FC2ブログ

独り言 その壱千六百参拾七

 大きいだけの鈴蘭です。

 ここ数日、大阪では夜半に激しい雨が降り、朝には上がって蒸し暑い日が始まる…ということの繰り返しになっています。
 梅雨の終わり、夏の始まりに相応しい天気といったところです。

 しかし、もうすっかり夏…というには早そう。



 台風5号が発生し、北上してきています。

 予想進路を見るに、日本への直撃は無さそうですが…。
 日本の上空に停滞している梅雨前線が、台風からの湿った風を受けて活性化する可能性があるのだとか。
 これから数日は、大雨に注意した方が良さそうです。



 『好雨、時節を知り…』と詠ったのは、杜甫でしたか。
 風情を感じるには騒がしい雨かもしれませんが…。
 春には春の。
 夏には夏の。
 それぞれに相応しい雨が降るもの。
 …それを楽しめるくらいになりたいものですね。



■今日のニークス

 今日は水曜。
 POS2はメンテの日。

 さて、空いた時間で何ぞ…と思ったところで考えます。

 ネットワークゲームを遊ぶようになって数年。
 その魅力に惹かれて已まない日々を送っていますが…。
 その一方で。
 私がゲームを遊ぶこと。
 私がゲームを好きであること。
 それが良いことであるのか…疑問に思うようになりました。
 人と遊ぶまで、特に意識することなどなかったのですけどね。

 それらは、並べて比べるようなものではありません。
 それぞれが、それぞれに大事にすればいいものです。
 ただ…『味方ガチャ』などと呼ばれるものの中にあって、私はハズレ枠にある人間です。
 果たして、私などが気持ちだけでゲームを続けてもいいものなのか…。

 いや、我ながら何を考えているのかと思わなくはないのですけどね;
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する