FC2ブログ

独り言 その壱千五百八拾四

 大きいだけの鈴蘭です。

 今日は祝日。
 平成最後の昭和の日でした。

 そうですか、祝日でしたか…。
 いや、黄金週間の期間中という認識はあったのですよ?
 でも、そうですね、祝日でしたね…。
 『仕事のある月曜日』
 その認識だけで、祝日であることをすっかり忘れていました。

 …いやはや;

 仕事に関わりが無い訳ではないのですが、やることに変わりが無いので、平日と祝日の区別が今ひとつな鈴蘭です。



 …ですが、やるべきことはやっています。



 この連休中に、パソコンの冷却系を予定通り換装しました。
 中身を丸ごと新しいケースに移し替え、大型ヒートシンクを組み込み、新しいファンを追加し…。
 大型ヒートシンクの自重による垂れ下がりを防止する為に、サポーステイを入れ…。
 各種ケーブルを繋ぎ…。
 …繋…ぎ…。

 んー…。

 だいたい思った通りの形に収まりましたが、ケーブル類の取り回しが今ひとつ。
 電源ケーブルをマザーボード背面に回したりなんなりで、最低限の整理はしたものの…。
 ATAケーブルなどが出しゃばっているのが微妙に気になります。
 せっかく高価な大型空冷に変えたのです。
 エアフローを考えて、この際、ケーブル類も換えてしまいましょうかね…。

 しかし、まぁ…今回はこれで良しとしましょう。
 あれもこれもと言い出せば、際限がありません。
 予定したものが予定通りに出来たのです。
 次を見定めつつ、ここで立ち止まるのが賢明というものでしょう。



 …では、ちょっと動作チェックをば。



 試しにFF14ベンチ、PSO2、Apex Legendsを立ち上げて、それぞれの温度変化を見守ってみました。
 これまでの虎徹では、上が70℃、平均が60℃前後でCPUが作動していましたが…。
 これが、GRAND MACHOでどれだけ下がるものか。
 果たして大型空冷の実力や如何に?

 …ちょっとドキドキしながら結果を見てみると…。

 凄いですね、大型空冷って。
 上が60℃強、平均で50℃強でCPUが作動しています。
 虎徹に比べて大体7℃くらいは下がっているでしょうか。
 しかし、この数字以上に驚いたのが静音性の高さ。
 虎徹では、ゲームを起動すると『頑張って冷やしてます!』とばかりにファンの唸りが聞こえたのですが…。
 GRAND MACHOでは一切音が出ません。
 最初、『あれ、ファンの結線忘れたかな?;』と思ってケースを覗き込んだくらいです。

 …なるほど…。

 この静音性能。
 この冷却性能。
 ケースに収められるだけの余裕があるのなら、これは選んで損のない品ですね。
 買ってよかったです。

 この分なら、この夏は何の不安もありません。
 がんばれまっちょ(´・ω・`)!
スポンサーサイト



コメント

  • 2019/04/30 (Tue)
    00:02
    No title

    やっほい(´・ω・`)

    GWがカレンダー通りお休みもらったしEP6で色々変わったと聞いてログインしてみたけど浦島太郎感が半端NEEE

    GW中は暇見てログインできたらと思っとります('ω')

    GW明けたらどうなることやら・・・(((('ω'))))

    久々にログインしたけどらんらんおらんらん(´・ω・`)

    と思ったらPCがクラッシュだったのね('ω')

    そしてお仕事ご苦労様どす(´っ・ω・)っ

    えれん #HfMzn2gY | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する