FC2ブログ

独り言 その壱千五百六拾五

 大きいだけの鈴蘭です。

 …ムクリ。

 起き出して、机に置いたスマホ様を確認。
 20:40…アラーム5分前に起床です。
 寝る前には風邪の初期症状を感じていて、少し不安でもありましたが…どうやら早めに寝た甲斐があったようですね。
 いつものように起きられたということは、大事なくやり過ごせたのでしょう。

 …やれやれ;

 本当は、昨日の記事は続きをもう少し書こうかと思っていたのですけど…どうにもなりませんで;



 …大した話でもありませんが、せっかくなので続きの独り言をば。



 CPUはCore i7 9700K、マザーボードはZ390 Extreme4、電源はANTECのHCG850 GOLD…残りのパーツは繋ぎで適当に…と。
 …うん、こんな感じかな。

 月末に新調するPCの見積もりは出来ました。
 現状ではCPUとマザーボード、電源がミドル〜ハイエンド仕様、グラフィックボードがエントリー仕様というアンバランスなPCになりますが…急場の予算内で先を望むとしたら、これが一番であろうと考えています。
 地を踏みしめて立てるのも、骨がシッカリしてこそでしょうから。
 何事もなければ、夏までには諸々のアップデートを図り、キチンとしたハイエンド仕様にするつもりです。



 しかし、ハイエンド…。
 そこに思うところがある鈴蘭です。



 PCが休眠中の間、PS4が代わりに頑張ってくれています。
 PSO2やApex Legends、ANTHEMなどのゲームは言うに及ばず…。
 今は動画の視聴もPS4で賄っています。

 全くもってPS4様々ですね。

 私の性格から言って、日常生活にPCが絶対必要かと問われれば…否定すると思います。
 特に何をするでもない私にとって、PS4とスマホ、2つあれば殆どの用が足せるのです。
 …いえ。
 もっと言えば…手元に紙とペンがあれば私は満足を覚え、それ以上を望まないところがありますからね;



 そんな私が、分不相応な道具を持とうという…。
 その理由は何でしょうか?



 生まれてこの方、下を向いて手元を見てばかりの私。
 外のことなど目もくれず。
 ただただ手元のことばかり。
 それが当たり前であり、それで良いと思って疑いませんでした。
 
 しかしある時、ひょんなことから小鳥の囀りを耳にし…なんの気無しに、ふと目線を上げ…。
 私の頭の上に、小鳥の飛ぶ空のあることを知りました。

 私にとってのPCは、小鳥の囀りを聞く耳であり、空を見上げる目であるのです。
 小鳥の囀りを知り、空の広さを知った今。
 これを失うのは惜しいと感じます。



 小鳥のいる限り、空のある限り。
 私は、この目と耳を失う訳にはいきません。

 …それが、私がハイエンドを求める理由…でしょう。





 …PS4を通して見上げる空も良いものなのですけどね?
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する