FC2ブログ

独り言 その壱千五百四拾五

 大きいだけの鈴蘭です。

 最近、PSO2からFPSに派生した鈴蘭のゲーム生活。



 …いえ、変わらず他のゲームもやってますよ?



 例えば、アズレンは手持ちの艦船のレベリングをのんびり継続しており…。
 なんだかんだで、高難易度海域で艦隊編成を複数パターン考えられる程度になってきました。
 ただ、主力に比べて前衛が貧弱という傾向は相変わらず。
 最近は『頭でっかちのままではイカン』と、育成の重点を前衛に置いて活動しています。

 …とはいえ、イベントで新規艦が追加されれば、その限りでは無いのですけどね;

 こうした悩みは、定期的なアップデートが伴うネトゲならでは。
 その点はPSO2も他のゲームも変わりません。
 なかなか追いつくのは大変ですが…それも醍醐味でしょう。



 …って、追いつくといえば…そうそう、イドラですよ。
 今日、新キャラのアストライア、キースがガチャに追加されましたが…。



 個人的な印象なのですけど…新規キャラの追加ペース、早くないですか?;

 属性間の層の厚さの不均衡を正すためにも、キャラの追加は必要です。
 それは私も理解しており、キャラの追加を急いで欲しいとは思っているのですが…。
 小出しに追加され、短い間隔でピックアップ期間が切り替わる現状。
 微課金で細々とガチャを回すスタイルの私にとって、新キャラを集めるのが大変です。
 もう少し長いスパンで、複数キャラを纏めて追加…とかの方が有り難いのですけどね;
 他の皆さんは、どう考えておいでなんでしょう…。



 しかし、アストライア…土属性かぁ…。



 火水風属性の三行相剋関係で完結しており、そこから外れた土属性の有用性が見えていない現状で、システムに手を加えずキャラだけ増やしたところで意味があるのでしょうか?
 どれだけキャラが増えようとも、イドラなんていう格上のレイドボスを相手に、弱点特効の不利を背負ってまで使う意義があるのでしょうか…?
 そう言えば、小鳥さんが『だからって土属性を優遇すれば土以外必要なくなるし、バランス的に欠陥あり』みたいな事言ってましたっけ…。
 現状維持の曖昧なまま、がいいのかなぁ。
 いや、でも…。
 …。
 ああ、また近視眼的にあれこれ考えますね、私…;



 『……、……』



 …あ、はい?



 昨日の私の独り言を最後まで読んで下さった小鳥さんが、『ヒットボックスの違いを理不尽じゃないと思ってる君は、勉強足りてないよ』と教えて下さいました。

 …むむ、こっちでもまたしても。

 聞けば、ヒットボックスの大きさは最小のレイスと最大のジブラルタルを比較した場合、1.4倍もの開きがあると言われているのだとか。
 『これだけの差があれば、私でも君との撃ち合いで負けるだろうね』
 そう小鳥さんに言われて、脳裏でシュミレートしてみた鈴蘭です。



 …いや。(困惑)

 ……いやいや。(混乱)

 ………いやいやいや。(絶望)

 4倍のハンデ貰えませんか?(真顔)



 なっちゃいませんからね、私は…;
 まぁ、このままでいいと思ってはいません。
 私なりに動画などを参考に、上を目指していこうと考えています。



 …ああ、いや。
 これは私のためにならない動画でしたね;
 上手な人の動画をお手本に…とは言いますが、上手過ぎる人の動きは私のようなヘタな人間には真似できません。
 経験云々以上の、天賦の才能によって支えられているソレは、その人だけが成し得る『技』です。
 こうした『技』は見た目にも華やかですし、きっと憧れる人も多いのでしょうね。

 ただ、個人的にはそうした『技』よりも…。
 地味ながらも、経験によって培われた堅実な動き、というものに惹かれる鈴蘭です。

 それは誰もが目指せば手が届くはずのもので。
 しかし、多くの人が途中で足を止め、手にする前に諦めてしまうもの。
 最後まで歩みを止めず、進み続けた人だけが手にするそれは…その人の努力の形そのものです。



 何れは私も…。

 …。

 まずは2倍くらいのハンデで勝てるように頑張りましょう、うん。



 色々やってることを伝えようと思ったものの、取り留めがなくなりましたね;
 何かに絞って書くべきでした…反省。
 
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する