FC2ブログ

独り言 その壱千五百弐拾四

 大きいだけの鈴蘭です。



 アメリカのボーイング社が、空飛ぶタクシーの飛行実験に成功したそうです。



 空飛ぶタクシーですか…。



 空を飛ぶだけなら飛行機がありますし、飛行機の離着陸に必要な滑走路の確保が問題になるのなら、ヘリコプターを使えば良いようにも思ったのですが…。
 飛行機とも、ヘリコプターとも区別されているのは、それがAIに制御しやすい形に特化しているためで。
 空飛ぶタクシーの大事は、『AIの自律制御による無人運用』にある…のだと思います。

 記事によると、将来的には地上を走るタクシーと同じく、お客や荷物を運ぶようになるだろう…とのことですが。
 個人的には、空飛ぶタクシーそのものよりも、その中身…自律制御の部分に夢があるように感じます。

 少し前の話ですが、マサチューセッツ工科大学が面白い飛行機の飛行実験をしていました。
 大気中の窒素を翼の先端の電極でイオン化し、翼の後端に取り付けたマイナス電極に引き寄せられたイオンの加速運動の反作用で推進力を得る…という、既存のプロペラやジェットエンジンのような動力を必要としない飛行機です。

 こうしたイオンジェットを利用した飛翔体では、長大な宇宙の旅をした『はやぶさ』、今も旅の途上にある『はやぶさ2』が馴染み深いでしょうか。
 宇宙空間で使用する分には効率の良いエンジンなのですが、大気中で使うには推力が小さ過ぎるのが悩みどころ。
 今の技術では、とても人を乗せて飛べるような飛行機は作れません。
 ですが…。
 空飛ぶタクシーのように自律操縦の無人機であれば、もしかすると…?



■今日のニークス



 今回の『ぷそ煮コミ』を観て思い出しましたが…。
 キャラクターの名前に記号を用いている方って、どう呼べば良いんでしょうね?
 いえ、ゲーム中の事であれば、文字として打ち込んで見た目上、正しく表示させることはできます。

 でも…声に出して読むとしたら?

 褐色集会で告知のGJを送る際には、メモ帳に控えたキャラクター名とプレイヤー名を頼りにしているのですけど…。
 コピペでは逆に手間なので、アークスサーチで検索するときには一人一人、手打ちしてるのですね。

  『えーっと…次は○○さん…(カチャカチャ)』

 …そうして口にしながら。
 で、その中には『…この記号、名前の中でどう読んでるんだろう?』という方もチラホラいらっしゃるのです。
 今回の『§イチカ§』のように、装飾的に入れているように見えるものは、声に出して読んで欲しいものなのでしょうか?
 あまり、こうした面で飾る意識を持たない私にとっては、ずっと謎な事だったりします。

 これまでは、文字として読める部分だけを名前として扱っていましたが…。
 今回の『ぷそ煮コミ』を観て、『こだわりがあって入れてる人だっているよね…』と思い直しました。
 そうですね。
 これも個性の一つですよね…。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する