FC2ブログ

独り言 その壱千五百九

 大きいだけの鈴蘭です。

 昨年末、能登半島沖で哨戒活動中の海上自衛隊所属のP1哨戒機が、韓国の駆逐艦から射撃管制レーダーを照射されるという事件がありました。
 軍事衝突にも発展しかねない事件であった為に、海上自衛隊は韓国政府に対し再発防止を求めて抗議しましたが…。
 韓国の軍当局者達は、これに口々に釈明をして内容が二転三転。
 自衛隊の求める、再発防止に関する言質は得られないままになっています。
 当局者による協議の場も設けられましたが、両国間の溝は埋まらず、防衛省はP1哨戒機の記録映像を公開し、世論に自衛隊の正当性を訴える行動に出ました。
 これに慌てたのでしょう。
 今日になってようやく、韓国政府は『非は日本側にあり、これを証明する動画を制作した』と一本の動画をYouTubeにアップしたのです。

 この事件を興味深く追っていた人たちは、どんなものが出てくるのかと期待していた動画です。
 韓国の正当性を証明する証拠とは何か。
 事件の新たな面が明らかとなり、事態は新しい局面を迎えるのではないか…と。

 ところが…。



 事前に『予想の斜め上を行くモノが出てくるぞ』と、一部では言われていたのですけど、まさか自衛隊の公開した動画に、韓国側の主張する字幕と音楽を追加しただけとは。
 というか、音楽って…。
 これじゃ資料じゃなくてプロパガンダ用のプロモーションムービーじゃないですか…;
 わざと稚拙な手の内を見せて事態を混乱させ、論点をずらし、最終的に相手に議論を諦めさせるように仕向ける。
 長らく、そうした外交戦術を用いてきたお国柄ですが…。

 自分の主張したいことだけを主張する。

 数ある方法の中でも、これはいくらなんでも酷過ぎるものではないでしょうか;
 記事にある自衛隊幹部の方と同じく、私も呆れてしまいました。



 …しかし。



 個人的には、縁遠いことと他人事のように呆れてばかりもいられないことでして…。
 特に最近、アズレンのゲーム内チャットで感じている事に通じるものがあるようにも。

 自分の言いたいことが言えれば良い。
 言いたいことを言い続ければ、それが絶対の正義となる。
 そんな自分の声を聞きたくなければ、お前が耳を塞げばいい。

 …とでもいうような。
 それがネットというものなのでしょうか?
 事情に昏い私にとっては、よく分かりません。
 多くの人が、それを望んでいるというのなら…それが『常識』なのでしょう。
 人への配慮を欠いているようで、私としては気持ちの悪さが先に立ってしまうのですけどね;

 聞く側に配慮を求める前に、話す側が配慮すべきことがあるはずです。
 そんなものは無くていい、というのであれば…。
 その話にどれだけの価値があろうとも、言葉に重みは生まれず…聞く人の心に響くことはない。
 …そう思う鈴蘭です。



■今日のニークス

 スプラについてなのですが。
 実は、ずっと悩んでいたことがあります。

 …それは、コントローラーの持ち方について。

 スプラを始めたばかりの頃に、『クッションなどで腕を固定するといいですよ』というアドバイスを頂き、試した事があるのですが、いまいち感覚が掴めず。
 以来、動画なども参考にしたものの…『腕の固定とはなんぞや』という疑問を持ち続けていました。

 上手い人の射撃のブレの少なさ…特にセンターポジションに戻す動きの淀みの無さが、私のそれとは全く違います。
 どうしているのか、と人に答えを聞いたところで、それが私の正解になるとは限りません。
 人それぞれに感覚の違いがありますし、自分で正解を探すしかないでしょう。

  どうするのがいいのかなぁ…。

 座椅子に座り、いつものように悩みアレやコレや。
 …と。

  〜♫

 タブレットから短くアラーム。
 アズールレーンの委託任務から、艦隊が帰還したようです。
 どれどれ…と、行儀悪く机に片肘をついて、タブレットを覗き込むようにして…。
 コントローラーを握ったまま、左肘を机についた姿勢で、ふと思案。

  …。

 左肘に体重をかけて腕を固定。
 左手は手首だけ動かし、コントローラーを右手側で回すように動かしてみます。
 左手を支点に、右手で梃子(コントローラー)を動かすような感じでしょうか。
 試しに、その姿勢で試し撃ち。

  …。

  …おお、ブレない。

 大きく振り回す必要があるときには不便がありそうですが、狙って撃つ分には良さそう。
 これは、あれですね。
 時代劇でよく見る、殿様が座るとき傍らに置いてある脇息(きょうそく)なんかを使うと良さげかも。
 或いは、座椅子を肘掛け付きのものに変えるとか…。

 …でも、この姿勢では、いざというとき融通が効かないデメリットが大きいでしょうかね…?
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する