FC2ブログ

2019年、新年あけましておめでとうございます

 大きいだけの鈴蘭です。

 まず、これまで此処においでくだされた、すべての皆さんに感謝を。

 何事につけ、旧年中はお世話になりました。
 相も変わらず、鈴蘭は鈴蘭でしかありませんが…。
 それで良いと言ってくださる方の為に、鈴蘭らしく、少しでも…と思います。
 宜しければ、そんな鈴蘭に今年もお付き合いくだされば幸いです。

 皆さんにとっても、今年が良い年でありますように。



 一年の計は元旦にあり。
 今年も、この詩を年初に掲げ、大事にしたいと思います。



   春 歸 杖 盡  探
   在 来 藜 日
   枝 試 踏 尋  春
   頭 把 破 春
   已 梅 幾 不
   十 梢 重 見
   分 見 雲 春



 【意訳】
 一日中春を探してみたが見つからず仕舞い。
 杖をついて、山奥まで行ってはみたが何も得られず。
 疲れ果て家に帰り、ふと目にした梅の枝を手にすると。
 いつの間にか綻んだ蕾が、春の訪れを見せてくれた。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する