FC2ブログ

独り言 その壱千四百壱拾四

 大きいだけの鈴蘭です。



 …また台風ですか…。
 先日の12号と同じく、関東か東海に上陸して…その後は真反対の北東方向に転進する見込み、と。
 これもまた、極端なコースを取りますね;
 既に関東圏では、一部地域で道路が冠水するほどの大雨が降っていると聞きます。
 台風の進路上にお住まいの皆さんに、大過無いと良いのですが。

 …そういえば確か、今週末はコミケがありましたっけ。
 開催当日に直撃するような事がなく、幸いと言えば幸いですが…。
 台風の関東最接近が9日。
 コミケ初日が明けて10日…。
 ここ暫くの、台風が通過した後の公共交通機関のダイヤの乱れを考えると…。

 …果たして無事に済むのかな…?



 参加される皆さん、気をつけてくださいね…;



■今日のニークス

 今日は月曜。
 スプラの日です。

 前日、『明日は出掛けるので、いつもの時間には出来ないかも』と言われていたのですが…。
 その言葉を受け取ったとき、ちょっと考えてしまった鈴蘭です。

 『いつもの時間には出来ないかも』ですか。
 …つまり『別に時間を作る努力はしてみますが、確約は出来ません』ということでしょうね、これは;
 言外の気遣いに、思わず『そこまでして頂かなくて結構ですよ』と返しそうになりました。
 いつも忙しそうな方ですし、常に加えて出掛けるに当たっての備えもしなければならないでしょう。
 いえ、そもそも…出掛けるまで、ゆっくりお休みになっても良い筈…。

 …などと。

 一見すれば、私のコレは相手への気遣いにも見えます。
 しかし…結局これも、相手の視点が含まれていない、私の勝手な思い込みに過ぎません。

 行動には必ず発意があるわけで。
 相手のそれを考えずに一方的に遠慮するのは、礼儀の形をした無礼に他ならないのではないでしょうか。
 病気や怪我を押して、明らかに無理をしているというのならばともかく…。
 …いえ、そうであっても。
 相手の心があってのことであれば、それを有り難いことと感謝するのが先であるべきです。



 この方とのやり取りで、この手の事は過去にもありました。
 あれやこれやを踏まえた上で、『いつもの時間には出来ないかも』と仰っているのは分かっています。
 …ええ。
 おそらく、私がこんな風に考えているのも踏まえた上であろうことも。



 お互いがそれぞれに望むものがあって。
 お互いがそれぞれに好むことをして。
 お互いのそれぞれが折り合うことは幸運です。

 それは喜ぶべきことで。
 それは感謝すべきことです。

 そう理解しているつもりの鈴蘭ですが…。
 相手に対し、ただ一言の『ありがとう』をどう言うべきか。
 そんなことをアレコレ考えて、いつも遠回りしてばかり。
 我ながら、どうなんだろうかと思います。

 でも…。

 こうした考えをしなくなったとき。
 こうしたことに疑問を持たなくなったとき。
 私のような人間は、きっと本当に無礼な存在になってしまうでしょう。

 相手にとって、より良い存在であるために。
 相手にとって、よい遊び相手であるために。
 せめて、それだけは避けたいものです…。



 …前置きが長くなったので、スプラの振り返りは明日改めて。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する