FC2ブログ

独り言 その壱千参百八拾七

 大きいだけの鈴蘭です。



 …いや、暑さを凌いでいるのではないでしょうか?;

 ヒトに比べて汗腺の数が少ない為に、体内の熱を体外に放出して冷やすことが苦手だそうですし…。
 死んだように動かないのは、涼しいところで余計な熱を抱えないようにしようという、彼らの生きる知恵なのではないかと思うのですが。

 いえ…汗腺の多い少ないは関係ありませんね。

 暑さにやられれば、私達だって似たような姿になっているでしょう…?




 今日の大阪は日中の暑さが引かず、熱帯夜となっています。
 熱気が肌に貼り付いて、離れないかのような
この感触…。

 いよいよ夏らしくなってきました。

 …などと、駅で電車を待つ間、夏の暑さを嬉しく、疎ましく思いながら…。
 カピバラの姿に親しみを覚えた。
 …そんな鈴蘭です。



■考えすぎ?

 最近は、Discord上でアズールレーンで知り合った方たちのチャットする機会が増えました。
 年齢、性別、職業、思想…てんでバラバラな人たちが、ゲームを遊ぶ同好の志という一点でネット上に集まり、言葉を交わしています。

 その大半は他愛のない、ともすれば下品や野卑ともされるような言葉です。
 その為に、こうした場所を敬遠し、その存在に疑問を持っている人たちもいます。
 この一部分を見ると、その人たちの言わんとするところも分かるような気もしますが…。
 ですが、こと私のような人間にしてみれば、このような場所は在り難い…夢のような場所です。
 色々なことを考える機会を持てること。
 人と話す機会を持てること。
 煩わしさも含めて、あって良かったと思える場所なのです、ここは。



 そのDiscordに、高校生の女の子が参加しています。
 ある時。
 その子が将来について悩んでおり、それが話題になっていた事がありました。

 私は世間に背を向けて生きてきた、駄目な大人です。
 人として進むべき道を知らず、誰かに先を指し示すような事はできません。

 …が。







 最近、私の世代が国の社会保障費を食い潰し、近い将来、財政を破綻させる要因になる…と、国がしきりに警鐘を鳴らすようになりました。
 今のお前ではダメだ、所得を増やせ、子供を作れ…と。

 まぁ、難しいですね…;

 ここでこうすることを求められて、ここに居るのです。
 誰かがやらないといけないことを、私がしているだけ。
 変える、変わるとなれば…周りの迷惑にもなるでしょう。
 ダメと言われても困ります。



 …それでは私の先が無い?

 よく分かりません。

 それは…大事なことなのでしょうか?



 法の下の平等を謳う、民主主義の原則からは反する…言ってはならない事かもしれませんが…。
 全ての人間を救うことが難しいというのなら、選ばねばならないと思うのですよ。
 救うべき人間と、そうでない人間を。
 国を守るべきか、個人を守るべきかを。

 個人を守るため…と、社会全体が崇高な理念に殉じるのは、社会的動物である人間としては正しい姿かもしれません。
 しかし、自然に生きる生き物として正しいのかは…私には疑問です。
 強いもの、優秀なもの、種として次代を残すべきものが優先され。
 そうでないものは淘汰されのが自然ではないのでしょうか?

 全員が乗るには船が小さ過ぎる。
 このままでは嵐を抜けられないというのなら。
 私はここで船を降りましょう、と。

 ここまで世間に背を向けて来たのです。
 自分の食い扶持がままならなくなったからといって、下の世代に助けを求めるのは虫が良すぎるというものでしょう。

 今の政治や倫理では、こうした判断は難しいと思います。
 しかし、難しいからと先延ばしにもできません。
 議論している間に、船が沈んでしまうかもしれないのです。

 政治では答えを出したくても出せない。
 …だというなら。
 自主的に降りる分には構わないでしょう?

 …などと言っては、変に誤解されてしまうだけでしょうかね;
 こんな私が先の話などしたところで、人の心に響くものではありません。
 何をいわんや、というやつです。







 私が私であることを大事にしていれば、或いは出てくるはずのない考えの数々。
 何かに迷っている子供がいるというのなら。
 こんな考え方をしなくても済むように諭すのが、私の役どころなのでしょう。

 …なので。

 その子には…その年頃に見付けた大事と思うものを、決して掴んで離さない事。
 ただそれだけを、それとなく話した鈴蘭です。



 本当に…。
 色々なことを考える機会を持てたこと。
 人と話す機会を持てたこと。

 それだけで、私には十分なことなのですよ。
 …本当に。
スポンサーサイト

コメント

  • 2018/06/27 (Wed)
    00:06

    めっちゃ気持ち良さそうで・・・おじちゃんも公園でやりたい感ありましゅ・・・無茶苦茶あちゅい・・・

    ユニコーンちゃんペロペロの衣 #- | URL | 編集
  • 2018/06/28 (Thu)
    03:29
    No title

    どうも、こんばんはです。

    大阪は地震もあったばかりなのに、もう夏本番の様相ですなぁ・・・。

    鈴蘭さんとこのライフラインは大丈夫そうですかな?

    考えすぎ?で語られていた事について、私からも。

    私は丁度、超氷河期と云われた世代でして、以前、何かのニュースで40代前半の人材の正社員が足りないと云われていたその世代です。

    たぶんに正社員といわれるものから派遣や契約で生活している世代が多いと思われます。

    そういう世の中を渡ってきているので、若い人からの相談は、どちらかというと私らの時代とはまったくの別の世界なので、選択肢があるだけ良いじゃない。いっぱい悩めばいいと思うよと突き放すようにしています。

    これが良いか悪いかはわかってるんですけどね・・・。

    国の失策がもろに影響してる世代ではあるため、人生歩んでいても半ば諦めが多いのも事実です。

    なので、私はどこか穿ったモノの見方をしてしまいがちです。

    法の下の平等、憲法にある人権の保障。

    私が定年退職したとしても年金はもらえない事は決定的になっているようで、なので本当に死ぬ寸前まで働かないといけない。

    そして、氷河期を経験した事で、どことなく世間からも取り残された世代ですからね。

    団塊Jr.同様に若い人から見たら、要らない世代になっているのは間違いないと思います。

    肩身が狭いですよ、本当に。

    さてさて話題変えましょうか。


    WoWSのタイトルを持つwargamingが新体制になったのはご存知かと思います。

    これまでのwaargamingとは異なるポリシーで運営される別の組織になったんですよね。

    大元のWoTはプレイ人工が一気に減り、WoT最大の祭典、世界大会がレギュレーションの変更により、大会の体裁がなくなり、運営できなくなったのが一因でして。

    運営陣と開発陣のバランスが良かったのに、開発陣が力を持ち、自身の発案による独自のプランを実施することが難しくなりスタッフが減っていった。

    そんな呷りを受けてしまったんですね。

    WoWSのPS4版のリリースの発表がありましたが、正にそれなんです。

    でも、好きなゲームでもあるので、終わるまでは日本ツリーをコンプするまでは辞めないと思いますw

    wargamingの件は https://game.watch.impress.co.jp/docs/news/1129697.html  を見ていただければと。


    ではでは、ノシ

    リオ@FPS畑 #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する