FC2ブログ

独り言 その百三十八

 大きいだけの鈴蘭です。

 先日、所属するチームのブログの方でチラリと触れたんですが。
 鈴蘭には、何人かの『場』にこだわるフレさんがいます。

 ここで言う『場』とは…人が仲間を求めて集まる場所、とでも言えば良いんでしょうか。
 酒場とか冒険者の店だとか、まぁ…そんな感じです。

 PSO2にはチーム機能があり、既存のチームのそれぞれが特定ブロックの特定の場所を拠点、集合場所に決めて活動していたりします。
 クエストカウンターに編成済みPTメンバーと参加希望者間の、双方向のコミュニケーション機能が無い以上、そうしたものはロビーでの活動次第となっているのが現状です。
 チームの拠点が冒険者の店のような…仲間を求める人の集まる場所になるのではないか。
 …そんな可能性を考えています。

 現状では、新規さんがある程度安定してクエストをこなすには、予め何らかのコミュニティに繋がりがないと、厳しい状況にあるように思います。
 クエストでの出会いというのも、なかなかに難しいですし;
 ロビーのチーム拠点に混ざるのも、難易度が高いものがあるかもしれません。
 邪魔者扱いされないか…そんな不安は誰しも持つものでしょうし。

 新規さんでも加わりやすい闊達な雰囲気を醸成するにはどうするのが良いか。

 既存のチーム拠点。
 ここに集まるチームメンバーを『場』の雰囲気を維持する為に活動する、従業員として捉えられないものか。
 誰もが自由に集まることが出来る…というのが理想でしょう。
 ですが、『場』を安定させるためには、『場』の維持そのものを目的とする人材が不可欠ではないかと思うのです。

 冒険者の店。
 NPCが行う店員の役割を、チームで代行する。
 そんな事が出来ないものか、と。




 まぁ、個人的に考えることです。
 やってみたいとも考えています。
 ですが、自分が所属するチームの方針とは異なります。
 メンバーにある程度、プレイスタイルを強いる事に繋がりますし。
 
 これを本格的にやろうというときは、自身でその為のチームを作る…。
 それぐらいはしないといけないでしょう。

 …どれだけ需要があるのか、謎ですがな;


スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する