FC2ブログ

独り言 その壱千参百六拾壱

 大きいだけの鈴蘭です。




 チリの高地に設置された巨大望遠鏡。
 日本を含む22の国が共同で、宇宙誕生の謎や、惑星誕生のメカニズム、地球外生命体の存在に迫るべく運用しています。
 人の視力に換算すると視力6000.0という、とんでもない目を持った子です。



 この望遠鏡が、先日…ある発見をしました。






 遠くの銀河に酸素を発見した。

 …それだけ聞くと『ふーん?』と、何が凄いのやらピンとこない鈴蘭でしたが…。
 よくよく考えてみれば、132.8億光年先の光景ということは…光が132.8億年かけて地球にまでやってきて見せている、というもので。
 今、私たちが見ているコレは、とてつもなく過去の光景なんですよね…。
 科学に疎い私などからしてみれば…理屈など分からないだけに、いっそう不思議に感じます。

 世紀の発見、という学術的な価値は私には分かりません。
 ですが。
 原始の宇宙の姿がそこにある…という、その言葉の響きに浪漫を感じ、心の踊った鈴蘭です。



 光の速さがどうとか。
 距離がどうとか。
 そんな事に関係なく。
 目の前にしながらも、相手の姿を捉えきれない…。
 そんなことは珍しくはないというのに。




■今日のニークス

 ネットで色々と動画を漁り、視聴する時間の増えた鈴蘭です。

 以前は、仕事明けにアークスシップに乗り込むのが日課でしたが…。
 最近では、寝る前の動画視聴が日課となっています。
 スプラトゥーンで勧められたことから始まったこの動画視聴。
 映画やドキュメンタリーを観ることもありますが、専らとしているのは遊んでいるゲームの実況動画。
 正直、ゲーム実況動画に関しては、良し悪しが分からず、視聴回数の多いものを適当に見ている感じでして…。

 『参考にしちゃいけないものまで参考にしてませんか?』

 …そんな心配をされたりも。
 まぁ、そのへんは…実地で直して行ければ、と考えており。
 お話を伺いながら、アレやコレやと見ています。



 その積み重ねが、YouTubeの『あなたへのおすすめ』に反映され…。
 




 なんか、とんでもない動画を紹介されました。



 なんですか、コレは;
 マインクラフトで色々作っている人がいることは知っていますが…。
 疑似量子ビット計算機って…こんなものまで作ってる人がいるんですね;
 よくもまぁ、こんなものを;
 自分の中で形になれば、現実の形に拘らない…そんな半端な私には、到底マネの出来ないことです。

 コレが何になるのか、なんて疑問は無粋でしょう。
 何になるわけでもなくとも、自分が熱中できること。
 それこそが趣味というものでしょうから。

 いや、ホント…お見事。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する