独り言 その壱千参百四拾四


 大きいだけの鈴蘭です。




 ほほぅ…8月2日に発売決定ですか。

 この正式決定を受けて、サードパーティ製のコントローラーの製作企画が動き出したようで…。

ボダブレ専用コントローラー
おー…(´・ω・`)


 アーケードの環境を家庭にも再現できる訳ですね。



 問題は18,000円を高いと見るか、安いと見るか…ですか。
 私的には決して安くはない値段ですが…。
 快適な環境を実現することを思えば、悪くはない値段にも思えます。
 



  …むぅ。



 PSO2をどうにかこうにか…という、アクションゲームの不得手な私が、スプラやフォートナイトに加えて、新たにこうしたゲームに手を出したところで、満足に遊べるものかどうか不安があります。

 …ああ、いや。

 『遊べるかどうか』というのは語弊がありますね。
 どんな形であれ、私なりに遊ぶことはできるでしょうから。
 問題は…。

 ゲームに対する理解。
 基本動作の反復。

 そうしたものを積み重ね、確かな楽しみを私の中で形にできるかどうか。
 私が遊ぶのです。
 私に代わって誰かに遊んで貰う訳ではありません。
 私は、その辺がどうにも曖昧ですからね…;



■今日のニークス

 Time and tide stay for no man.

 『時間と潮は誰も待たない』…『歳月人を待たず』の意訳で知られる英語の諺です。
 意味としては『年月は人の都合にかかわりなく、刻々と過ぎていき、少しもとどまらない。』というもので。
 これが転じて、『今という時間は戻らないのだから、若いうちに勉強をしなさい』という勧学の教えとして定着しました。

 日本語の、この諺の元になった言葉は中国からきています。
 古代中国の詩人、陶淵明の残した『雜詩』という詩集の中にある一節がそれです。



  人生無根蔕
   人生 根蔕(こんてい)なく

  飄如陌上塵
   飄として陌上(はくじょう)の塵の如し

  分散逐風轉
   分散し風を逐って轉じ

  此已非常身
   此れ已に常の身に非ず

  落地爲兄弟
   地に落ちては兄弟と爲る

  何必骨肉親
   何ぞ必ずしも骨肉の親のみならんや

  得歡當作樂
   歡(かん)を得なば當に樂しみを作すべし

  斗酒聚比鄰
   斗酒(としゅ)比鄰(ひりん)を聚(あつ)めよ

  盛年不重來
   盛年 重ねては來たらず

  一日難再晨
   一日 再びは晨(あした)なりがたし

  及時當勉勵
   時に及んで當に勉勵(べんれい)すべし

  歳月不待人
   歳月 人を待たず



 【現代訳】
 人間の生には(植物のような)しっかりとした拠り所がなく、ひらひらと舞い散るさまは路上の塵のようだ。
 ばらばらになって風に吹かれて飛び散り、もとの通りに居続けることはない。
 この世に生まれたからにはみな兄弟だ、骨肉の間柄だけではない。
 歓楽の機会があればすべからく楽しもう、酒があれば近所の連中を集めようではないか。
 盛りの年は二度とはない、今日という日は再びは来ない。
 時に及んでまさに行楽を楽しもう、歳月は人を待ってはくれないのだ。



 上の現代訳を見ても分かるように、面白いのは…この詩の何処にも『勉強』の言葉が無いことです。
 『勉励』という言葉は出てきますが、これは『努力する』という意味の言葉で、『勉強』とは違います。

 …というか、そもそも。

 『勉強』という言葉に、もともと『学問を学ぶ』という意味はありません。
 漢字一つ一つを見れば分かりますが…『勉:努力する』『強:強制する』という言葉が組み合わされた『勉強』は、『本来の自分にできないことを無理して行う』という意味であり。
 オリジナルの中国語の『勉強』という言葉は、『自分が無理をする』或いは『他人に無理をさせる』という意味だそうで…。
 お店の人が値引きしてくれる時に使う『勉強します』が、正しい使い方となる言葉です。

 中国には、漢詩などの一部分を切り出し、文脈を無視して勝手な解釈によって引用する…『断章取義(だんしょうしゅぎ)』という文化があります。
 陶淵明の詩も、最後の部分だけが切り取られて独り歩きし、日本に伝わる際に、日本語的な『勉強』の意味に置き換えられ…意味が変化してしまったようです。

 …中国語的には、『勉強』で合っているのですけどね。

 





 私が、このアークスシップに乗って。
 こうして時間を過ごしているのは…いわば『勉強』です。

 人との付き合い方。
 ゲームの遊び方。
 世の中の知識。

 それらは私の中には無いものばかり。
 私は、それらを身につけるために『勉強』しているのです。



 …しかし。



 その『勉強』がどちらの意味であるのか。
 それが私自身にも分かっていない鈴蘭です。

 全ては相手のいること。
 自分の事ばかりでは成り立ちません。

 …というのは、理解しているつもりなのですが…。



pso20180421_124901_006.jpg
                         (C)SEGA

 こう…つい、変わらない『自分』で居ようとしてしまうのですよね…。

スポンサーサイト

コメント

  • 2018/04/23 (Mon)
    00:38
    No title

    小難しいことは良いのですよ、人間だもの♪

    迷ったら買え!!

    HORI製とは一期一会である。

    774 #pK.oNfME | URL | 編集
  • 2018/04/23 (Mon)
    02:25
    No title

    こんばんは

    すっかりひと狩り生活にも慣れたリオですw

    鈴蘭さんもボーダーブレイクに行きますか。

    私はアーケードをやっていた身なので、あまり下手な事は言えませんが。

    まぁ、PSO2でのコラボでクーガーと対峙した事も多いですし、外見はわりと想像できるかなっと思っています。

    HORI製のパッドは受注生産が3000個いかないと生産されないとのことで、転売防止のためだそうです。

    意外と他業界でもボーダーブレイクは人気でして。

    いち早く手を上げたのがHORIだったわけでして。

    ボーダーブレイク、最大10人で遊ぶ事が出来るゲームでして、そこはスプラもやってるのですぐには慣れると思います。

    操作するのは4つの兵装(クーガーのような強襲。遠距離と高火力の重火力。戦場を撹乱する遊撃。補給や偵察などを行う支援。)があり、そこもすぐに理解できるかと思います。

    それから、パーツも頭部から足部まであり、武器も多彩です。

    OBTの際、ランキングモードがやれなかったのでどうなるかはわかりませんが、ランキングクラスも細かく設定されています。

    そこはPSO2のバトルアリーナに近いのかな?アーケードだと最高ランクはSSSだったと記憶しています。

    私はアーケードではランキングAとBを行ったり来たりするランカーでした。


    さてさて、コントローラーについて、悩んでるようですから、一言。

    PS4のコントローラーでも操作に関しては違和感は無かったです。多少、親指が痛くなるだけでしたけど。

    ボーダーブレイクについてはこんなところですかね。

    最近、Twitterでの乗っ取りも増えてきてるようですし、ご用心を。


    てことで、リオでした。

    リオ@FPS畑 #- | URL | 編集
  • 2018/04/23 (Mon)
    13:11
    No title

    鈴蘭氏はもっといろんなジャンル試したらいいんじゃないかね(´・ω・`)?
    流行りやアクションや対人や、得意じゃないものに挑戦し続ける姿勢は良いけど、
    別にこだわらなくてもいいかと、マイナーを開拓してもいいんだよ?(´・ω・`)

    はすわり #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する