FC2ブログ

独り言 その壱千参百参拾壱

 大きいだけの鈴蘭です。

 年度末が終わりました。
 明けて、新年度の第一日目の今日4月1日は…いわゆる『エイプリルフール』です。
 見たところ、PSO2では特にコレと言ったネタが無いようでしたが…。



 ネットを見渡してみると、個人、企業を問わず色々と考えていますね…感心してしまいました;

 一見して嘘と分かりにくい嘘は、人の誤解を生みやすく。
 ネットが発達した現在、そうした誤解がアッという間に拡散してしまうため、些細な嘘でも大きな混乱を招く恐れがあります。
 かと言って、あからさまなもの…という言い方も大雑把過ぎますか…ではジョークにならず、誰にも相手にしてもらえないかもしれません。
 一口に『嘘』といっても…相手の興を誘う嘘というものは、簡単ではないと思います。






 アズールレーンでは仕込んできましたね。

 6000年後にアニメが公開になるそうです。
 吉野家が『エイプリルフール』のタグを付けて誤解を避けていますが…これは言ってみればネタバレなわけで。
 (吉野家は企業の責任として誤解を招かないように明示しているだけで、それが悪いとは思いませんけどね;)
 内容にツッコミを入れて『こんなん嘘やないかい!』と言わせる形になってるのは良いですね。

 …しかし、6000年後ですか…。
 人類が存続していたとして、どれだけ世界が変わっているものか、想像がつきません;

 試しに今を基準に、6000年前…紀元前4000年頃のニュースを拾ってみると…。
 『中国、中南米でリャマの家畜化始まる』、『巨石による巨大建造物の建築ラッシュ』、『日本で縄文土器がブーム』…。

 …。

 縄文人に、今の現代人の生活が想像できる筈もなく。
 それを思えば、現代人の思い描く遥か先の未来の世界というものも、きっと…未来の人たちから見れば、荒唐無稽なものに映ることでしょう。
 Twitterでは『アニメ放送開始』とありますけど…。
 そのアニメがどうなってるのやら;



 ちなみに。



 アズールレーンに関連して、リアル海戦ゲームのWoWSがエイプリルフールのネタを投下しており…。



 アズールレーンのシステム導入を発表しています。
 これを受けて、アズールレーンの運営がWoWSの運営に返信して…ユーザーから見て面白いことになっていたり。



 こうして繋がりが出来て広がって。
 ひょんなことから、何かの形で嘘が本当にもなるかもしれません。

 そんなキッカケになる『エイプリルフール』は…夢を見ているようで、楽しくもあります。



 嘘というものは、基本的に良いものではありません。
 ですが…人との間を繋ぎ、関係を円滑にする…そうした嘘もあるかと思います。
 
 例えば…。

 医療において、偽薬というものがあります。

偽薬(ぎやく)とは、本物の薬のように見える外見をしているが、薬として効く成分は入っていない、偽物の薬の事である。成分として少量ではヒトに対してほとんど薬理的影響のないブドウ糖や乳糖が使われることが多い。プラシーボ(英語: placebo 英音: [pləˈsiːbəʊ] 米音: [pləˈsiːboʊ] [plæˈsiːboʊ])、プラセボ(フランス語: placebo [plasebo])ともいい、いずれもラテン語: placēbō [plakeːboː] プラケーボー(「私は喜ばせる」の意)に由来する。医学・薬学では「プラセボ」を用いることが多い。

「placebo」は、広義には「薬」以外にも、本物の治療のように見せて実質上の治療の機序が含まれないあらゆる治療手段を指すため、厳密にはより広い意味の言葉である。プラセボ手術(placebo surgery)が行われることすらある。

偽薬は、偽薬効果(プラセボ効果)を期待して処方されることもあるが、本物の薬の治療効果を実験的に明らかにするため、比較対照試験(対照実験)で利用されることが多い(その代表としては二重盲検法がある)。不眠などの不定愁訴を訴える患者に対し、睡眠薬を継続して処方することが危険と判断される場合、ビタミン剤を睡眠薬と偽って処方することがある…
               【Wikipedia:偽薬



 プラシーボ効果という言葉は有名ですし、聞いたことのある方も多いかと思います。
 説明にあるように、薬ではないものを薬と称して患者に飲ませ、患者の身体に負担をかけないようにしながら精神面から治療する…というもの。
 人の身体というものは不思議なもので。
 確かな痛みや苦しみも、気の持ちようで感じ方が変わります。

 実際には効果のない薬で、患者の気持ちを上向かせ、実際の薬と同じ効果を引き出す。
 これも…言ってみれば嘘の一つでしょう。
 
 相手を思えばこそ。
 そうしたものもあると思うのです。

 …しかし。

 嘘は嘘。
 如何に相手のためとは言え…都合のいいことばかりを並べることは、相手にとって良いことであっても、両者にとって良いこととは言えないでしょう。
 漫画で…その辺を上手く表してるのが『おそ松くん』の中のストーリーの一つ、『イヤミはひとり風の中』でしょうか。
 偽薬の使用に関しても、倫理的にどうなのかという批判があり…。

…が、WHOはこのような事を行わないよう勧告している[1]。

偽薬を処方する事に対する倫理的な批判もあるため、現在の治験における比較対照試験では、通常、類似薬効薬が用いられる。
               【Wikipedia:偽薬



 使用は好ましくない、というのが一般的なようです。



 偽薬には確かな効果がある。
 だけれども、その使用は患者に対して誠実と言えるのか。

 嘘も方便と言います。

 それは、相手の為になるものではあるのでしょう。
 しかし…。
 何れ、帳尻を合わせるための代償を必要とするものかもしれません。

 相手のためになるからと言って。
 それに頼りすぎては…。
 …などと、エイプリルフールに場違いなことを考えた鈴蘭です。



 …それでも、PSO2にも一つくらい何かあっても良かったと思いますけどね;



■おまけ

 エイプリルフールのネタではありませんが…。




 嘘のようなホントの話。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する