FC2ブログ

独り言 その壱千参百五

 大きいだけの鈴蘭です。

 今日は水曜日。
 PSO2の定期メンテナンスがありました。

 アークスシップでは『とあるバーチャロン』とのコラボが始まったそうですね。
 実のところ、どちらもよく知らないので気の利いた言葉の一つも思い付かないのですけど…。
 結構、アークス待望のコラボだったりするんでしょうか…?

 …などと。

 無知な私は、ファンの方に怒られそうな事を考えつつ公式サイトをフラフラ。
 …と。
 告知ページの別のところに目が止まりました。

2/21 利用規約改定のお知らせ

平素より『ファンタシースターオンライン2』をご愛顧いただき、誠にありがとうございます。
2018年2月21日(水)14:00より、『ファンタシースターオンライン2』利用規約を改定させていただきます。

主な改定内容は以下のとおりです。

第4条1項を改定いたします。
 修正前
  有料ポイント
 修正後
  前払式支払手段
下記条項を改定いたします。
第4条1~3項、第5条1~6項、第6条
 修正前
  本件ポイント
 修正後
  前払式支払手段
第4条4項を新たに定めます。
追加
 別途『「特定商取引に関する法律」及び「資金決済法」に基づく表示』と題するページに前払式支払手段として表示するコンテンツは、資金決済法に基づき前払式支払手段として取扱われます。当該前払式支払手段から購入されたその他のコンテンツは、取得をもってこれにかかる商品・サービスの提供がなされたものとし、前払式支払手段には該当しません。

なお、上記以外に、文言の微調整や書式の調整などを行っております。
皆様におかれましては、『ファンタシースターオンライン2』利用規約の内容について、あらためてご確認いただけますようお願いいたします。

『ファンタシースターオンライン2』は、今後も皆様によりよいサービスをご提供できますよう努めてまいりますので、引き続き変わらぬご愛顧を賜りますようお願い申し上げます。

『ファンタシースターオンライン2』運営チーム



 『有料ポイント』が『前払式支払手段』に…ですか。
 法に則って改訂したという事のようですが…。

 はて、この『前払式支払手段』ってなんでしょう?

 法に無知なので、私にはコレが何であるのかが分かりません。
 これまでの『有料ポイント』と何が違うのでしょうか…。
 
 気になってネットで検索してみると、一般社団法人 日本資金決済業協会のホームページにこんな記載がありました。

Q1. どのようなものが前払式支払手段に該当しますか?



A1. 「前払式支払手段」とは、次の4つの要件が全て備わっているものが該当します。
(1) 金額又は物品・サービスの数量(個数、本数、度数等)が、証票、電子機器その他の物(証票等)に記載され、又は電磁的な方法で記録されていること。
(2) 証票等に記載され、又は電磁的な方法で記録されている金額又は物品・サービスの数量に応ずる対価が支払われていること。
(3) 金額又は物品・サービスの数量が記載され、又は電磁的な方法で記録されている証票等や、これらの財産的価値と結びついた番号、記号その他の符号が発行されること。
(4) 物品を購入するとき、サービスの提供を受けるとき等に、証票等や番号、記号その他の符号が、提示、交付、通知その他の方法により使用できるものであること。
例えば、商品券、ギフト券、プリペイドカード、IDなどがこれにあたります。もっとも、乗車券や入場券あるいは発行の日から一定の期間内に限り(6月)使用できるものは、4つの要件が備わっていたとしても、前払式支払手段に該当しないものとされています。



 …ははぁ。

 現実の貨幣をアークスシップ内で流通しているACやSGに替える。
 これまでの『有料ポイント』という表現では、この『替える』という事がユーザーに提供される『対価を必要とするサービス』の中に含まれるものなのかが曖昧だった…ということでしょうか。

 あくまでACやSGは『商品として買うもの』で。
 仮想通貨のような、一定の価値をもって現実の貨幣と双方向で交換できるものではない…と。
 それを明確にしたのが、今回の改訂のように見えます。

 …まぁ、私の視点なので…明後日の方向の解釈かもしれませんが。

 時期的に見ると、仮想通貨に関わる法整備に合わせて対応した…んでしょうか。
 もしかして、他企業のゲームの利用規約なんかも改訂が進んでたり?

 試しにグラブルの告知を見てみると…。



 …あれ…特にそういった話は無さそう…?



 たまたま…なんでしょうか。
 SEGA的には、意味のあることであろうとは思うのですけど…。
 察しが悪いので、こうしたときに考えが纏まらないのは、どうにも…もどかしいですね…;



■今日のニークス

 最近は、アズールレーンのチャットが流れていくのを、ボンヤリと眺め…。
 こう、なんというか…みんな物知りで凄いなぁ…と。
 ただただ感心ばかりしています。

 私もたまに参加もするのですけど、やっぱり駄目ですね;
 人に何かを話せるような、知識の広さも深みも無いので…何を言っても余計にしかなりそうにありません。

 チャットで飛び交う、見慣れない単語を追いながら。
 私は、つくづく時間を無駄にして生きてきたのだなぁ…と。
 そっと嘆息した鈴蘭です。



 まぁ、それを感じたからこそ、また性懲りもなく絵を…となったのですけどね。
 これはまた別のお話です。




 前にもチラッと書きましたが…。
 人によっては過密ルームを避けて、人の少ないルームに定住してコミュニティを形成しているケースもあるようです。
 これも、個人個人のペースを守るための工夫…といったところなのでしょうね。

 鈴蘭も、そうしたものに興味が湧いて、いくつかのルームを覗いたりもしたのですが…。
 人の賑わう様子を遠くに眺め、なんというか…それだけで満足してしまい…結局、参加するには至りませんでした。

 何しろ、私に場を乱すに足るものがありません。
 だというのに後から割って入るのは、無神経が過ぎるというものでしょうから…;

 …気にしすぎて馬鹿みたい、と思われますか?
 まぁ、当の私もそれは思わなくもありません。
 ただ…。
 私などには眩しいのです。
 人が楽しげにしている、明るく華やかな場所は。

 闇夜に慣れた身としては、陽の光は強すぎて…恐れが先に立ちます。
 出来ることなら…もう少し穏やかな、月の光の下で…と。

 …でも、そんなことを人に望むことは出来ません。
 それは私の都合であって、皆の都合ではないのですから。



 これは…アレですかね…。
 自分で大艦隊(PSO2でいうチーム)を立ち上げて、自分の居場所を作るほうがいいのかも知れませんね。

 私が、私のままで居てもいい。
 そんな場所を。



 …と、まぁ…ちょっと感傷的な表現でしたが…。
 私は人の多い場所でも、一人一人の会話を追いかけようとしてしまい。
 しかし、その流れの速さに追いつけず、目が回ってしまいそうになっているのは確かなのです。
 きっと、そんなことをしようとする必要など無いのでしょうけどね;
 でも…一方だけを向いて話す、というのは気が引けてしまいます。

 人の多い場所が、ほんとに向いていないんだろうと思います、私は;

 …などという私の性格はともかく。
 大艦隊には、ちゃんと誰もが目にして分かる機能上のメリットもあります。
 全体チャンネルのログは1時間以上は保持されず、更にはログアウトしてしまえば全てリセットされて消えてしまいます。
 一方で、大艦隊には専用のチャットルームが与えられ、そこは他のチャットルームとは異なり、チャットのログが長期間に渡って保持されます。
 過疎化した大艦隊の方に聞いた話だと…『クリスマスの時のログが、今も表示されている』というくらい。
 こうした点では大艦隊の専用チャットルームは、かなり優遇されていると言ってもいいでしょう。

 まぁ…だからこそなのかもしれませんが。

 PSO2のチーム結成とは異なり、課金アイテム600円分の手数料が取られます。
 アークスな鈴蘭としては、手数料の存在に驚いたのですが…。
 しかし、チャットルームが永続的に使える権利を買うと思えば、そう高いものとも思えません。
 いえ…むしろ安いくらいでしょう。

 …無論、既存の大艦隊に入る…という手もあります。
 その場合は手数料などは必要ありません。

 でも、大艦隊のチャットルームの雰囲気など、入るまで分かりませんし。
 思っていたのと違ったから…と、あまり出たり入ったりを繰り返すのも、周りの迷惑になりかねません。



 …やはり、自分で作る方向で考えてみますかねぇ…。


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する