FC2ブログ

独り言 その壱千弐百五拾五

 大きいだけの鈴蘭です。

 だんだんと冷え込みが厳しくなってきました。
 西日本でも日本海側に限らず雨の多い地域では、今週にも雪が降る見込みなのだとか。
 天気予報では、『冬の嵐の到来』と銘打っていたのを見かけました。
 
 …そういえば。

 今年を振り返ってみれば…随分と雨が多かったように思うのですが。
 台風の接近が多かったせいでしょうか?
 春先はそうでもなかったように思うのですけど…。
 夏から冬にかけて、雨続きだったようにも。



(´・ω・`)
(つ■と)
今日も大阪は雨やったしな…。




 でも…実際に雨の降った期間云々以上に、印象にあったかどうか…なのでしょうけどね、これは。
 今年は『え? もう?』というくらいに早くに台風が来て。
 『え? まだ来るの?』というくらい最近まで台風が来てましたから…。
 その一つ一つの嵐が印象に強くあってこそ、なのかもしれません。



 しかし、冬の雨は殊の外『冷たく』…身体を凍えさせます;



 …そう。



 こういうときこそ。



〒 〒
(´・ω・`)
(つ■と)
トナカイさんや!!




 環境適応型スーツとして、発売されませんかね…。
 ほら、『人間を駄目にする○○』系統で、服とか椅子とかがあるじゃないですか?
 あれのシリーズの一つとして、こう…『外でも快適』みたいに。
 
 ネタのようですけど、中国じゃ…バイクに乗っている人にとって辛い、冬の寒さから身を守る『着る布団』なるものが販売されているとか。
 こんなものが商品になるんです。
 トナカイさんだって、きっと…。



■今日のニークス

 週末には恒例の褐色集会が開催されたので、参加してきました。


                      (C)SEGA


 今回は、時期的に忘年会と重なってしまった方も少なからずおられたようで…

 忘年会が押して、開始時間に間に合わなかった。
 いつもよりアルコールが入ってて眠い。

 …といった声がチラホラ。
 また、逆に…飲食店に勤めている為に、忘年会シーズンで忙しくて来れなかった、という方もいらっしゃいましたね。
 こうしたイベントが重なるのが年末年始というものですし。
 年中行事に疎い私も、皆さんの様子から『ああ、年の瀬なんやなぁ…(´・ω・`)』と、今更ながらに実感したりしてました。
 世事から遠ざかっている私一人では、感じることのない感覚ですからね…これは。
 ある意味、貴重な機会でしたね;



 しかし、なんだかんだであっても、忙しい合間を縫って、こうしてちゃんと集まる皆さんには感心しきり。
 そうした人たちを見ることが、この集会での私の楽しみの一つとなっています。

 …ただ一方で…。

 集まるといっても、あまり会話に参加されない方もいらっしゃいます。
 人それぞれの接し方があるものですし、『こうしなければならない』というものではありません。
 『ネタがなきゃ来れない』というのであれば、私も此処にはいられなかったことでしょう。
 しかし、褐色集会にはそうした縛りはありません。
 なにせイベント的に、ただ集まって話す…というだけですからね;

 それだけに…見学の方もいらっしゃいますが、どう思われているのか…正直、いつも心配していたりします。
 二次会なんて、特に…居酒屋で深酒が過ぎた面々が、机に突っ伏して管巻いてるようにも見えるでしょうからね…;



pso20171210_011605_047.jpg
                      (C)SEGA

 …お越しになる全ての人にとって、この場所が楽しいと…また来たいと思っていただける場所になっているでしょうか?



(´・ω・`)
(つ■と)
…そうだといいのじゃが…。




 …そう言えば。

 今回、二次会では『アズールレーン』と、この日βテストが開催された『モンスターハンターワールド』が話題になりました。
 中でも…二次会にお越しになられた、顔馴染みのクレシェンテさん。



  クレシェンテ『鈴さんに言いたいことがあった』

  ハイ(´・ω・`)

  クレシェンテ『鈴さんのせいでアズールレーン始めてしまったじゃないか!』

  エッΣ(・ω・;)

  mu『わしも鈴さんのせいとしておこう』

  エッ(・ω・;三;・ω・)エッ

  『私も』『私も』…



 …とまぁ、流れ的にはこんな感じでして…。
 最近、Twitterでアズールレーンに関しての呟きをちょこちょこ投稿していたりしたのを、クレシェンテさんが『いいね』してくれていたのは知っていたのですが…まさか、ご自身も始めていたとは…驚きです;
 なんでも、私が珍しく入れ込んでいるように見えたのが、気になったのだとか。
 
 …私がやっているのを見て、という割りに…皆さんの進みのほうが早いようなので、この辺は言わぬが花というやつでしょうか(´・ω・`)

 まぁ、何れにせよ。
 何某かのきっかけを、この場を通じて出来た繋がりの中で見付ける事になった。
 …そのことは、決して小さいことではないと思うのですよ。



 人によって『それ』の形は様々で。
 どのようなものが『それ』であるのかは分かりません。

 どれだけ問われようとも、相手から『それ』そのものを示すことは出来ないのです。

 なぜなら『それ』は、相手が示そうと思っても示せるものではなく。
 『それ』は、見つけたいと望む人が、相手に重ねて見るもので。
 『それ』は、相手ではなく…最初から見る人の中にあるものだと思います。

 自分の中にある『それ』を、自分で見ることは難しいかもしれません。
 でも…。
 周りの目を借りれば、案外簡単に見えるもの…かもしれません。



pso20171210_062009_056.jpg
                      (C)SEGA

 それぞれに、見えたのでしょうか…。



■コメントのお返事
 …また後ほど。
>はすわりさん
 コメントありがとうございます。

 あれから、金曜日の晩に覗いてみたところ…思ったとおり値が戻っていたので、そのときに買いました。
 色々お気遣い頂き、ありがとうございました(´・ω・`)ヾ



>リオ@FPS畑さん
 コメントありがとうございます。

 最近は、地方都市への観光客が増えてるそうですね。
 日本政府も、積極的にそれを地域振興策に活用しようとしていると聞きました。
 実際、経済的には良い影響が確認できているそうですが…一方で、外国人観光客が増えたことによるトラブルが増加傾向にあるものの、その対策が後手後手に回っており…その辺りで、中央と地方自治体の間に微妙な温度差があるとも聞きます。

 大阪でも、ですよ(´・ω・`)

 特にUSJが近いので、それ目当ての方が引きもきらず。
 夜に出勤する際、通りを歩いていても…聞こえてくるのは外国語ばかり、という有様です。
 …観光地に観光客が多いことは自然であろうとは思うのですが…。
 こうした状況を見ていると、『日本を見たい』と訪れる人が見たかった光景が『これ』になるのか…と、首を傾げてしまうのですね。
 呼び込むことは、もちろん大事ですが。
 …何事もバランスが必要ではないかなぁ(´・ω・)

 それは、ゲームであれなんであれ同じこと。

 ああ、そうそう、アズレンでの申請ありがとでした。
 同じ佐世保の住人同士、これからよろしくお願いいたします(´・ω・`)b
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する