FC2ブログ

独り言 その壱千弐百参拾五

 大きいだけの鈴蘭です。



(´・ω・`)
(つ■と)

…トランプ大統領が離日…と。




 …いやはや。
 ご自身の言いたいことをハッキリと仰る、『アメリカの親父さん』な印象のあるトランプ大統領ですが…。
 どうやら大きな波乱もなく、無事に日本でのスケジュールを消化されたようですね。



(´・ω・`)
(つ■と)

携わられた皆さん、本当にお疲れ様でした。




 一市民に過ぎない私も、妙に気疲れしてしまいましたよ;

 …それというのも。

 日本滞在中、トランプ大統領の一挙手一投足に注目が集まっていましたが…。
 私のように海外のことに疎い人間にとって、海外の情報などというものは、何重にもフィルタリングされたものを目にするだけであり。
 それは、実像とは懸け離れたものだと思います。

 白く見えるものを黒と言われても、その実像を知る術のない私には、それが黒なのだと信じる他ないのです。

 そうした人間が、実像を知る貴重な機会として、今回の来日があったと思うのですね。
 直に目にすることは出来なくとも。
 直に目にした多くの人の生の声が聞こえてくる。
 …これは、そんな機会だったのだ、と。

 果たして、それが良いものであろうとも。
 それとも、それが悪いものであろうとも。

 その多くは、型にはまらないアメリカ大統領が何をしでかすのか…という期待であったり、不安であったりしたのでしょうが…。



(´・ω・`)
(つ■と)

…そういうのを見守るって、意外と疲れるんよね。




 安倍総理との会談では、アメリカのTPP不参加、日米貿易不均衡の解消、武器の売買交渉、北朝鮮問題での連携などが俎上に上がったようです。
 確かに、これらも大事は大事ですが…。
 かつて麻生氏が『自由と繁栄の孤』として提起し、安倍氏が『セキュリティ・ダイヤモンド構想』として継承、推進してきた…環太平洋地域・東南アジア地域・インド洋を結ぶ新しい安全保障体制の構築。
 先日、これにアメリカが賛同し、『自由で開かれたインド洋』の実現に向けて日米豪印の各国が実際に動き始めました。
 
 この大きな山を越えた先の事と思えば、今回の注文など何ほどのものがあるでしょう。
 これを超える山が今回の来日で現れなかったことに、安心しましたよ…;



 なので。







 これくらい、お茶目で通るというものです。
 


 そういえば、これは海外での反応を取り扱ったサイトで知ったことなのですが…。
 来日二日目、トランプ大統領は皇居を訪問し、天皇陛下との会見に臨まれています。
 トランプ大統領は実務目的の訪問とはいえ、国賓待遇。
 天皇陛下との会見も、当然のようにセッティングされた訳です。

 これ自体は、日本国内でも報道されましたし、私も『ああ、会われたんだ(´・ω・`)』とニュースを流し見ていたのですが…。

 ところが海外では…その報道から、出迎えた天皇陛下に対してのトランプ大統領の礼が『なっていない』と、批判が出ているらしいのです。
 中には、オバマ前大統領の礼と比較する動画までもが挙がっているのも見かけました。



(´・ω・`)
(つ■と)

…うーん…。




 『礼』…って、なんでしょうね?
 公式の場で、定められた立ち居振る舞いをすることが『礼』なのでしょうか?
 相手の文化を知り、重んじる姿勢を相手に示す…という点において、確かにそれは『礼』と言えるのかも知れませんが…。
 しかし、『礼』というものは、ただそれだけのものでは無いように思う鈴蘭です。

 これは私の個人的な考え方ですが…。

 そもそも…『礼』を送り、『礼』を受ける当人たちが互いに納得できるのであれば、あまり形に拘ることも無いと思うのですね。
 形にこそ意味がある祭事においてのことであれば、作法に従うべきでしょうが。
 当人なりの、相手への気遣いや気持ちを示すやり方で。
 相手が、そこに誠意を見出すことが出来るのであれば。
 それは、形こそ違って見えても、立派な『礼』なのではないか…と。

 まぁ…こうした行いは、『礼』というよりは『折り目』と言うべきものかもしれませんが;



 …ただ。



 聞くところによると、トランプ大統領はアメリカでも指折りの大富豪ではありますが、食に関しては全く無頓着だそうで…。
 酒もタバコも嗜まず、好きな食べ物はハンバーガーとステーキ。
 ケチャップが大好きで、もっぱらジャックフードばかりを好んで食べているのだとか。

 大富豪で大統領な人ですが、感覚的には庶民のそれに近いのかもしれません。
  
 このため、今回の訪日に際して日本側がトランプ大統領を持て成すために選んだ食事は、ハンバーガーと鉄板焼きだったそうですね。
 …国賓を持て成すのに、ジャンクフードは失礼?
 それはどうでしょう?
 相手のために、ということを第一に考えたとき。
 大事にすべきは、形でしょうか?
 それとも、気持ちでしょうか?

 今回のトランプ大統領の訪日中に示したものと、示されたもの。

 そこに、海外で言われるような、欠くべかざるものがあったとは思わない鈴蘭です。
 …或いはこれも。
 遠くで見聞きしては分からなかったこと…なのかもしれませんね。



(´・ω・`)
(つ■と)

…政治やらは分からんけど…考えさせられるイベントだったと思ったよ。




(´・ω・`)
(つ■と)

…。




(´・ω・`)
(つ■と)

…で、アークス成分は何処よ?



スポンサーサイト



コメント

  • 2017/11/08 (Wed)
    09:15
    No title

    お茶目というか、最後はひっくり返すしかないですしね(´・ω・`)
    時間がないから多めだとしても。もともと全部ばらまくつもりですし普通ですよ(´・ω・`)ぐう

    はすわり #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する