FC2ブログ

独り言 その壱千弐百参拾弐

 大きいだけの鈴蘭です。




〒 〒
(・´ω・`)
(つ■と)

…。




 11月2日は『タイツの日』だったそうです。
 Twitterのセガの公式アカウントでは、謎な画像が上がっていますが…。
 『11』がタイツを穿く足の形に見えることから、定められた記念日なのだとか?

 …因みに、あくまで『タイツの日』であって『ストッキングの日』ではないそうです。



(´・ω・`)
(つ■と)

…えーっと。




(´・ω・`)
(つ■と)

…。




(´・ω・`)
(つ■と)

違いが分からん…。




 なんでしょう。
 私は漠然と厚さの違いで判断していましたが、私の知らない、何か明確な違いを示す基準などがあるんでしょうか。

 疑問に思っていたところ、靴下や手袋の製造で有名な『福助』さんがTwitterで解説してくれていました。




 …なるほど。
 福助の規格では、使われている糸の太さが40デニール未満のものはストッキングとして扱う…ですか。
 何かの決まりがある訳では無く、それぞれの『なんとなく』で呼び方が変わるものだったんですね;

 …あと、穿いた様子ではなく、作る過程から11月2日が『タイツの日』になったんですね…。
 私の記憶違いでしたか;



 …『タイツ』や『ストッキング』と言えば…。



 明治から昭和にかけての日本の近代化において、生糸の輸出は非常に大きな役割を果たしていましたが。
 その大きさというのは、今の日本からは想像もできないほどに大きく…当時の日本の貿易額の実に70%が生糸によるものだったのだとか。

 そして、この生糸の最大の輸出先であったアメリカにおいて、細くて丈夫な日本の生糸は『ミノリカワ・ローシルク』と呼ばれてブランド化。
 かの地では、日本の生糸を使った人気の商品として『ストッキング』が持て囃されていたのだそうです。



 太平洋戦争中は、その品質の高さから軍需物資として利用され、パラシュートの素材にもなったそうですがの…。(´・ω・`)



 以前に、黒柳徹子さんが太平洋戦争にまつわる話として、戦後にパラシュートを再利用してワンピースを仕立ててもらったのがとても嬉しかった…と語っておられましたが…。
 絹糸一本でも、そこには人の思いと、これまでの積み重ねがあるんですよね…。
 


(´・ω・`)
(つ■と)

奥が深いわ…世の中のすべては。




■今日のニークス



〒 〒
(´・ω・)
(つ x と)

久しぶりに、お出かけトナカイ。




 …最近、趣味としている悪あがきでアレコレ調べているPC様。
 このほど、ようやく…原因と思しき場所に辿り着くことができました。

 どうやら、過去に入れたフリーツールの何れかが、アップデートの際にWindows10に対応した設定を導入していたようで…。
 それらのツールが、Windows7な私のPC様にもともと入っていないファイルの開示を要求して、それが不具合を引き起こしていたようなのです。
 何かに使うかも、と入れたものの…結局、使うこともないままに放置していたツール類です。
 今、それらが無くなったところで、何の支障もありません。
 …そもそもPC様が使えなくなってしまうようでは、元も子もないのですから。
 なので、この機会にすべて削除してしまいました。

 …結果。

 エラーの頻度は低下し、全体の動作は安定するようになりました。
 こうしてPSO2自体の設定を弄ることなく、システムが安定するようになったのは有難いことです。

 これで大体の問題点は出尽くしたと思われます。
 幸いなことに、どうやらハードウェアに深刻なトラブルが発生しているわけではなさそうです。

 この分なら、復旧も間近…ですが。

 しかし、こうして無闇矢鱈にアレコレしてきたものの…。
 こうした作業を進めるのに、万が一に備えてのバックアップを準備せずに先へ先へと進むのは、あまりにリスクの高い行為です。
 もし、今の方針で行き詰ってしまったとき、代わりに選べる手段がなければ、何もかもが其処でストップしてしまいかねませんから。

 そんな訳で…。

 何かのときに備え、これくらいは買い置いておこう…というものを見繕い。
 久しぶりに、近所に散歩をかねて買出しに出た鈴蘭です。



〒 〒
(´・ω・)
(つ■と)

って、魔法使いの嫁の最新刊やん!




 …余計というなかれ。
 この日は11月3日。
 文化の日だったのですから。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する