FC2ブログ

独り言 その壱千弐百壱拾

 大きいだけの鈴蘭です。

 週末に新しいレコーダーを結線したものの。
 荒れ放題の塒の惨状に、置き場所に困り果ててしまい…。
 取り敢えずといった感じで、机の隅の空きスペースにレコーダーを置いた鈴蘭です。



  いやいや…。(・ω・`三´・ω・)



 レコーダーの電源ケーブルを繋ごうと思ったら、電源タップに3DSやら、PSVitaやら、PSPやらの充電ケーブルが繋がったままになっていた事に気が付きました。
 更には、結線のために古いレコーダーの裏を漁っていたら、ドリームキャストのモノと思しきAVケーブルとかが出てきましたし…。
 ちょっと放置し過ぎてカオスな状況になってますね、これは;
 ただでさえ狭い部屋だというのに、無駄にリソースを削ってしまっています。



  これは整理せねば…(´・ω・`)



 …というかですね?
 掃除ですよ掃除、掃除をしましょう。
 それから、不用品の処分をしないと。
 なんですかコレ、PCパーツの空き箱とか後生大事にとって…。
 保証期限の過ぎたものまで置いとくことも無いでしょうに、なんとなくで棚に置きっぱなしになっています。



  …流石に要らんやろ、これ(´・ω・`)



 この辺を処分すれば、多少はスペースが出来るはず。
 そこで、ココにアレを移して…。
 コレをアッチに…。
 でもって、机をこうして…。
 そうしてモニタをココ。
 PC様をコチラ。



  で、ココに棚を作れば…(´・ω・`)



 うん、新しいレコーダーも含め、いい感じにまとまりそうな予感がします。

 あとは、ココに作る棚をどうするか…なのですが。
 ネットで目ぼしいものを幾つか見繕いはしたものの。
 写真では、今ひとつ実感が湧いてきません。
 サイズ的に問題がないと言っても、色や質感は写真では分かりにくいですからね;
 買ってみたらイメージと違ってがっかりした…なんてことはありがちです。

 しかし…この点、幸いと言うべきか。
 塒からJR環状線で一駅のところに、コーナンが店を構えており。
 組み立て式の棚などは、店頭で実物を見ることもできたりしまして…。
 私の中のイメージに足りないモノを補おう、と。
 日曜日の仕事明け、寄り道してちょっと見てこようと思ったのです。



 …が。



    /   /  /  /
    _n_
   ///|ヾ\ / /
   ⌒⌒|⌒⌒
  /    |〒 〒 /  /
     |;ω;`)
   /   Oと    ) / /
     嗚呼、泪雨…。




 滅多にしないことをしたせいでしょうか…。
 朝から大雨に見舞われたトナカイさんです。

 …まぁ。

 幸い、実際に棚を幾つか見ることは出来ましたし。
 それを元に、もうちょっと考えを詰めてみましょうかね;



■今日のニークス

ふぁんくしょん(´・ω・`)
                       (C)SEGA

(´・ω・`)
(つ■と)
Function…




(´・ω・`)
(つ■と)
機能、働き、作用、目的、職務、職能、職分、役目、儀式、行事




 …いや、横文字に弱くて…;
 最初、何のことか分かりませんでした;
 漠然と『お祭り』のイメージはあったのですが…詳しい意味を知るために、スマホ様で英和翻訳を試みた鈴蘭です。

 しかし、なるほど…。
 要は『秋のイベント』、ということですよね。
 しかし、敢えて『Function』としたのには意味があるんでしょうか…?
 辞書を見ると、『規模の大きい会合や祭典』とありますが。
 ただ、和英の機械翻訳で『祭典』を翻訳すると、『Festival』が一番にきて『Function』が出てこないんですよね…。
 規模の差?
 それとも、格の差で言い回しが違うのでしょうか?

 ニュアンスの違いがわからないので、題字の意味がうまく伝わってこないのです…;



  皆さんは、そんなことない? 私だけ(´・ω・`)?



 日本語でさえちゃんと出来ないというのに、その上で外国語までとなると…。

 …と、ふと改めて疑問に思ったことがひとつ。
 日本人が生涯に覚える日本語の単語の数って、どれくらいなんでしょうね?
 正確な統計というものは無さそうですが、漢字検定などで出題される漢字の数から見ると、社会人が習得する漢字の平均数が3,000~4,000個くらいと想定されているのではないか…とかなんとか。
 しかし、これは単漢字の個数です。
 これを他の漢字と組み合わせ、かな文字と組み合わせて単語を作るわけで。
 そのバリエーションの数は飛躍的に増えてしまいます。
 しかも、言葉は新しいものが生まれては、古いものが消えていくわけで。
 結局、言葉を覚える、ということは。
 此処から此処まで覚えたから大丈夫、と言う…限りのあるものではないと思う鈴蘭です。

 …まぁ、それも…。

 漢字だから、というものではなく。
 生きた人の使う言葉だからこそ、ということなのですけどね;



 …そう言えば、その言葉で思い出したのですが。
 先日、Twitterに面白い投稿がありました。



 …ちゃづる…。
 案外、変わってるようで、変わっていないもの…なのかもしれませんね…;
 言葉そのものよりも、言葉を扱う、人というものは。



〒 〒
(´・ω・`)
(つ■と)
Function…




 …うん、それはそれで、ちゃんと覚えましょうね?
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する