FC2ブログ

独り言 その壱千壱百八拾六

 大きいだけの鈴蘭です。

 今週も三連休でした。

 夏の暑い日に、お休みが多いのは引き篭もりの私には有り難いことですが…。
 冷房の効いた部屋で一日中モニタを眺めているだけだと、季節感などあったものではありません。
 『夏らしい』夏を実感しないまま、どうやら今は『夏らしい』と思うようでは、あまりに味気ないというものでしょう。

  そう思うと無性に外に出たくなるな(´・ω・`)

 鬼の撹乱…という訳でもありませんが。
 ひぐらしが鳴き始めようかという、この時期に。
 夜明け前、夏を求めて散歩がてらに近所を歩いた鈴蘭でした。

  これくらいの時間、出歩くにはいい感じやね(´・ω・`)

 …しかし、『夏らしい』夏を期待していた私を嘲笑うかのように、突然のゲリラ豪雨が…。
 それこそ『夏らしい』と言えば夏らしいのですが、私の求めていたものとは違うように思います。

 雨具の準備などしていなかった為に、激しい雨をどうしたものかと思いましたが…。
 幸いなことに、雨は直ぐに止み。
 帰りの心配はなくなりました。

 ただ、驚くほど気温が一気に下がりまして。
 半袖では肌寒いと感じるまでになってしまいました。

 …これでは、夏を感じるどころではありません。



  『夏らしい』と思う間もなく秋になる、か(´・ω・`)



 先日、出勤途中に秋の気配を感じましたが。
 うん…。

 過ぎようかという時。
 失おうかという時。

 私は、ようやくそれを親しくしていたことに気が付くんでしょう。
 かかりの遅い、振り返ってばかりの私らしいことです…;



■今日のニークス

 週末はシンボルアート職人さん達の主催する祭典、『シンボルアートフェスティバル4』にお邪魔してきました。

pso20170827_003425_022.jpg
                      (C)SEGA

 このイベントは、職人さんのSA配布会を軸にしたもので。
 それに加えて、SAに因んだステージイベントやミニゲームを通したSAの啓蒙活動を展開する内容になっています。
 運営側で参加する人の数といい、見学に来る人の数といい、ここまで大規模なイベントもないのではないでしょうか?

 このイベントの為に、新作を準備してきた職人さんもおられ。
 その一覧は、こちらの特設サイトの配布リストに掲載されています。
 魅力的なSAがたくさんあるのですが…これらについては、此処では触れないこととします。
 それというのも。
 このイベントの開催の趣旨から、PSO2内でのSAの受け渡し、改変に制限はありませんが。
 PSO2外での頒布行為や、製作者を偽る行為は禁じられています。

  さもありなん(´・ω・`)

 イベントに来ること自体を楽しみとして貰う上で。
 イベント当日に参加することも勿論なのですが。
 イベントが終わった後に、ようやく見えてくるものもあると思うのですね。

 SAを通じた、人と人との遣り取りの中でこそ…という。

 この辺りは、私としても大事にしていきたいと思う部分です。
 なので、此処ではSAそのものの紹介などは控えることにしたいと思います。



  何かのときに思いがけず出会えた喜びもまた、楽しみでしょうしの(´・ω・`)



 …とはいえ。
 何もないのも寂しいので…。
 一つ、運営さんの努力に甘える形を採りましょう。

 運営を担当されていた職人さんの一人、ほのかさんがイベントの模様をTwitchを使って生中継しておられました。
 このTwitchでは、生放送の動画を2週間は保持しているとのこと。
 誰でも見られるということなので、会場の様子を放送していた動画を、こちらに埋め込み。



 ・SAF4生中継1【録画】
ahonokaのライブビデオをwww.twitch.tvから視聴する

 また、イベント中に職人のあきしゃけさんがSA制作の模様を生中継していたので、そちらも。

 ・SAF4生中継2【録画】
akisyakeのライブビデオをwww.twitch.tvから視聴する



 次回の開催がいつのことになるのかは、今の段階では分かりませんが。
 こうしたイベントが、続くことを願っています。

 何気に。

 皆の間をつなぐ身近なものではありますが。
 それにまつわる何かが、驚くほど少ないのが現状のように思いますから。



 機会を作ってくださった皆様に、心より感謝を(`・ω・´)ゞ
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する