■ファンタシースター感謝祭2017【大阪】 ※随時更新

 大きいだけの鈴蘭です。



■_(=ω=_)[毛布]
Zzz...




■AM03:00

~♫            
■_(・ω・_)[毛布]
む、時間か…。


 今日は待ちに待った感謝祭の当日。
 始発電車で行けば、インテックス大阪の最寄り駅『中ふ頭』に6時前には着くはずです。
 …とは言え、始発電車の発車時刻は4時56分。
 私の塒は駅まで徒歩10分程度の距離にあります。
 これで午前3時の起床は早すぎる…そう思われる方もいらっしゃるかもしれません。

 しかし、こればかりはどうにも性分でして;
 出かけるときは、時間的に余裕を持って準備しないと落ち着かず。
 出発のギリギリまで寝る…というのは、私の中では避けたい選択肢なのです。

  …さて、準備準備…(((´・ω・)

 まぁ、準備と言っても。
 私などが特別、着飾るようなこともありません。
 普段着に毛の生えたような服を見繕って、着替えはそれでおしまいです。 

  まぁ、着るもので悩みはせんのだけど…(´・ω・`)

 問題はここから。
 持ち物の確認です。

 先ずは此処の記事更新用にスマホ様。
 これは忘れられません。
 それと、時間つぶし用にタブレットと…今回はSwitchも持っていきましょうか。
 ただ、Switchは内蔵バッテリーの持ちが悪いので、あまり長時間使えないのがネックなんですよね…。
 確かSwitchの連続稼働時間は公称2.5時間~6時間。
 ゲームによって稼働時間は上下するということですが、スプラトゥーン2だとどれくらい持つんでしょう?
 普段遣いで10,400mAのモバイルバッテリーを持ち歩いている鈴蘭ですが…。

  このモバイルバッテリー1個で足りるかな…(´・ω・`)?

 出来れば、これはスマホ様のために取っておきたい電源です。
 Switchのために使い潰してしまっては、此処への書き込みもできなくなってしまいかねませんから。
 …などと考えたところで、不意に自分で自分の考えに笑ってしまいました。
 これこそ杞憂というもので。
 会場でずっとSwitchに張り付くわけでもなし。
 何のために感謝祭に行くのかを思えば、予備のバッテリーを準備する程のことではないでしょう。

 さて、あとは…コントローラーに、充電用の各種ケーブル。
 それと、折り畳み式のキーボードに、筆記用具。
 ああ、物販の注文票をプリントアウトしておいたんでした…これも忘れずに。

  他に何か要るかなぁ…(・ω・`三´・ω・)

 …そう言えば。
 公式のイベントスケジュールを見て気が付いたのですけど…。
 今回の大阪会場の模様はニコ生で公開放送しないんですね。

 大阪会場ではボーカリストのフローレンス マックネアーさん(Ep.4OP『Borderless』の歌い手さん)と、サウンドクリエイターの小林 秀聡さんが出演するということで、観たいという人も少なくないでしょうに…。
 んー…ステージイベント中の撮影ができるものなのか分かりませんが、デジカメも持っていっておきますか。
 叶うなら、ここに写真の一つも載せたいですしね。

  デジモノはこんなところかな…(´・ω・`)

 ここで気象庁のHPで天気予報を確認。
 今日の大阪は『若干の曇り』とあります。
 しかし…夏らしく気温は上がりそうで、予想最高気温は34℃と高め。
 念のために、熱中症対策をしておいたほうが良さそうです。

 ハンドタオル…水で濡らせば暑さを凌ぐには良いでしょう…に、塩分補給用の飴。
 あとは扇子か何かあれば、涼はとれそうですが…んー、目ぼしいものが手元にないですね;

  センスがない(´・ω・`)

 そう言えば…涼といえば、熱中症対策としての『冷却シート』は、一概に効果的とはいえないと聞きました。
 ああしたものにはメンソールなどが含まれていて、実際に体内の熱を奪うよりも、爽快感を優先させたものが少なくないのだとか。
 高くなった体温を下げるには、やはり『氷』が一番なのだそうです。

  まぁ、そこまではせんでもよかろ(´・ω・`)

 む…『夜遅くまで所により雨、雷を伴う』ですか。
 帰り道に降られるかもしれませんね、これは。
 物販で嵩張るようなものを買う予定はありませんから、多少の雨であれば降られても大丈夫でしょうが…夕立のように激しく降られては困りものです。
 
  …一応、折りたたみの傘くらいは持っていくか…(´・ω・`)

 ほかは…。
 閉会まで会場にいることを考えると、小さいながらも椅子があったほうが良いでしょう。
 例年通りであれば、大阪会場の観覧者は、打ちっ放しのコンクリートの床に直に座る事になりますからね…。
 数時間を固い石の上…というのは、流石に堪えます;
 毎回お世話になっている、ちょうどバックパックに収まるサイズの折り畳みの椅子がありますし、これを持っていきましょう。

  …こんなものかなぁ(´・ω・`)

 随分と大荷物になってしまいましたが…。
 まぁ、備えあれば憂いなしということで; 



 …そろそろ時間ですね。
 ではでは、楽しい一日の始まりです。



おおさかかんしゃさい(´・ω・`)!!
                          (C)SEGA



〒 〒
(´・ω・`)
いざ行かん、インテックス大阪!!




■AM04:30

 意気揚々と塒を出たら、雷雨だったでござる(´・ω・`)

 スマホ様には豪雨情報も入って来てますね;
 最近であれば、この時間には明るくなっているのですが…。
 厚い雲が空を覆い、夜中のように真っ暗です。

 並んでいる最中に降られるのは勘弁して欲しいところですが…。
 こればかりは、お天道様の御機嫌次第ですしねぇ;

 …っと、始発電車が来ましたね。
 04:56に予定通り出発です(`・ω・´)ゞ



■AM05:05

 大阪環状線 弁天町駅着。
 ここで地下鉄中央線に乗換え。

 この辺の乗り換えの煩雑さは、どうにかならないものでしょうかね;
 実は今日、チームメイトの中で2人ばかり感謝祭に参加するらしいのですが…。
 2人とも土地勘が無いらしく、乗り継ぎをどうしたら良いのか、サッパリ分からない様子でした。

 大阪の場合、大きなイベント会場というと限られるからのぅ(´・ω・`)

 その限られた場所が、開発に失敗した地区にあるものですから、アクセスが向上する見込みが無いという…。
 ホント、地元民でもどうにかならないのかと思ってしまいます;

 カジノの建設構想がありますが、あれはUSJの方で、今回のインテックス大阪とは別方向ですしねぇ…。

 …っと、電車が来ましたね。
 次は05:25発の住之江公園行きに乗り換え、コスモスクエア駅まで行きます。

 なんか、雷がビカビカ光って、土砂降りみたいに雨が降り出してるんですが、大丈夫でしょうか…これ(´・ω・`)



■AM05:34

 コスモスクエア駅着。
 続いてニュートラムに乗り換え、インテックス大阪の最寄り駅である中ふ頭駅を目指します。
 ここまで特に遅延なし。
 順調ですね。

 しかし、ニュートラムの車内は似た風体の若者が多数…。
 『チェインが強かったし、あの修正は…』みたいなはなしが彼方此方から聞こえてきますし、これみんなアークスなんでしょうね;



■AM05:52

 会場入り口着。
 …なんですが。
 はて、今年は列がしっかり出来てませんね?
 『この辺になんとなく並んでいる』という感じで、入場待ちをしているのか今ひとつ…。

 って、降ってきた降ってきた降ってきた\(・ω・\三/・ω・)/!!!

 夕立のような大粒の雨が、勢い良く降ってきました。
 いやはや、折り畳み傘を持って来て正解でした…;

 空は若干明るくなって来たのですけど、雨は続いています。
 通り雨という訳ではなく、地雨でしょうか…?

 この状況では、椅子を出してSwitchなぞする事も出来そうにありません。
 涼しいのは何より有り難いのですけどね;



■AM06:10

 警備員さんが出てきて列を整理するのかな…と思えば、何か様子がおかしい?

  警備員『ゲームの人はあっちにー』

 …何事かと思えば、今日は他のイベントもあって、そっちで並んでる人もいるんですね。
 ええっと…入り口前に看板が…『乃木坂46』…って、アイドルのイベントですか。

 微妙に着てるものが違うし、椅子やら準備よくしてるし…こうしたイベントの常連という印象がありましたが…なんか納得です;

 振り分けられた列は、感謝祭参加者で…もう100は超えてそうですね。
 私は先頭から50番目くらい?
 取り敢えず、この位置であれば物販は大丈夫そうですし…一安心。



  …さて、あと4時間強…どうやって時間を潰すかね(´・ω・`)



 って、また雨足が強く…。
 この調子じゃ、並んでいる間に何かする訳にもいかなさそうですね;
 さてさて、どうしたものか。



■AM07:00

 雨が上がりました。
 空は随分明るくなって、ところどころ青空が透けて見えるように。
 …雨が上がったのは良いことですが、しかしこのまま晴れるようだと、とんでもなく蒸し暑くなりそう。
 今のところは日が陰っている分、過ごしやすく感じます。
 このまま開場まで、この曇り空が続いてくれませんかね…。

  …む。(´・ω・`)

 スタッフTシャツを着た、拡声器を持ったお兄さんが出てきました。
 何か動きがあるのかな?
 特に何をアナウンスするでもなく、列の後ろの方に歩き去って…。

  列の後方が見えん…。(´・ω・`)

 もう、会場の入り口まえに一直線にも並べないくらいになってるんでしょうかね;



 そういえば…前回、前々回と、酒井さんはこれくらいの時間に会場入りをしていましたし、このタイミングで現状確認でもしてるんでしょうか。

 …あ、お兄さんが帰ってきました。

  お兄さん『ご案内しますので、移動の準備をお願いします』

 そして、会場前のホールに通されました。
 おや…今年は赤いカラーコーンにロープが張られ、二列に並ぶように明示されています。
 そういえば、例年、トイレの入り口前を塞ぐように列が出来ていて、迷惑にもなっていたでしょうからね…。
 それを思えば、多少窮屈ですが、妥当な判断と思います。

  って、お…酒井さんや(´・ω・`)

 ただにこやかに歩き去って行った…。
 後ろからシレッと歩いて来たので、誰も気が付かなかったみたいですね。

 っと、外の人も収容するようです。
 お兄さんの指示に従って、列がウゾウゾと動き出しました。
 4列に並び直して…更に複数列に再編成。

 …ざっと見て500人といったところでしょうか。

 今年も凄い人出ですね…;
 しかし…んー…。
 如何に屋根があるとは言え、これだけ密集していては、列の中央とか…結構蒸すんじゃないでしょうかね;

  ちなみに私は通路側(´・ω・`)涼し!

 いやはや。
 この苦労も醍醐味…でしょうかな;



■AM07:50

 む、酒井さんが列の前から…。

  …。(・ω・` )

  …。(´・ω・`)

  …。( ´・ω・)

 何事もなく、後ろの方へ歩き去って行きました。
 列からのリアクションが全く無いですね…。
 あんまりにも普通過ぎて、声を掛けていいのか判断がつかないんでしょうか?;



■AM08:00

 アークスバトル参加者は、一般とは違って早いうちから会場に入ります。
 参加者に入場を呼び掛けながら、列の前後を係員が行ったり来たり。
 その声に列から離れる人がチラホラ…。

 アークスバトル。
 今年はどんな戦いになるのか…。
 今から楽しみです。

 …ちなみに。
 さっき歩き去った酒井さんは、戻りしなに私の後ろに並んでいた親子連れのお子さんに挨拶して帰って行きました。

  何気に最年少アークスっぽいしなぁ(´・ω・`)



■AM08:40
 
 突然、物販の注文用紙とペンが前から回ってくる。
 …。
 これが貰えるなら、プリントアウトして持ってくる必要って無かったんじゃ…?;

 ま、まぁ、気を取り直して、注文用紙を再確認。

 んー…。
 ピンバッチに新クラスの『ヒーロー』が追加されてるんですね。
 今が旬の新クラス。
 私も、今まさに使っているクラスですが…。
 『ヒーロー』という言葉の響き自体、私の柄じゃありませんし…着けたところで、慣れそうにありません。
 …これはスルーしましょう;

 そうして買うと決めていたものにチェックを入れて…。

  公式Tシャツなぁ…(´・ω・`)
 
 ふと、合計金額を書き込もうとした手が止まります。
 以前は、着るかどうかも怪しいものを買うのも…と思ったのですが。
 その年限定のモデルという事を思えば、これこそ今買うべきものと言えるのではないでしょうか?
 んー…。

  買うか(´・ω・`)!!

 …。
 もしかして。
 こうして再考を促すために、敢えて配ったとか…?

  …運営、侮れぬ(´・ω・`)



■AM09:00

 係員から、入場のアナウンスがありました。
 座り込んでいた人達が立ち上がり、にわかに慌ただしい雰囲気に。

 …あ、今年も入り口で手荷物検査するんですね。
 形式的なものですけど、今のうちにカバンの口を開けておきましょうか…。

 ちょっとした協力で全体の流れがスムーズになるのなら、するに越したことはありませんからね。



  …さて、そろそろ入場や(´・ω・`)!!



■AM09:40

 …トナカイさん大敗北。
 まさかシルバーアクセが買えないとは…。
 数が少ないんでしょうか;
 他のものは全て手に入ったのですが、目玉を逃してしまったとあって、もんにょり…。

 聞けば、此処で扱うものは通販でも買えるということですが…。
 こうしたものは、お祭りに来て買うからこその楽しみなのであって、モノが手に入れば何でも良いという訳でもないと思うのですよ。

  …ぐぬぬ…(´;ω;`)

 手に入らなかった。
 この一事を今回の思い出の一つとしましょうかな;



 傷心の物販を抜けて、コミュニケーションスペースへ。
 あれ…今年は、壁紙のように立ててあるんですね。
 んー…。
 物販に並ぶ人たちの死角に当たる場所に、コソコソと落書き。
 焦り過ぎて、ヘンな癖が出てしまいましたが…まぁ、いいでしょう;
 描き終えたところで周りをキョロキョロ。
 よし、周囲に人影なし。

  スニーキングミッション達成。v(´・ω・`)v

RIMG0678.jpg


 今年は、まめこさんがGJで『くまを探そう』などと不穏当なコトを曰っておいででしたからね…。
 これで完全勝利です。



 …ふと見ると、ステージではアークスバトルの予選が始まったようです。
 物販の賑わいとは対照的に、こちらは静かですね…。
 なんというか、対峙している場に特有の緊張感のようなものを感じます。

  アナウンス『では、チーム「レアドロなんてなかった」は…』

  おや(´・ω・`)

 riasuさん達、今年も出られるんですね。
 となると、大会2連覇を賭けての勝負ですか…。
 凄いですね;
 アークスシップではGJばかりで、すっかりご無沙汰してしまっており、こんな時だけ…というのも心苦しいのですが。
 それでも敢えて。
 
 riasuさん達だからこそ見えるものを、存分に楽しんで来てくださいな(´・ω・`)b



■AM10:30

 一番くじも出張販売しているそうなので、並んで購入。

  安定のハズレです(´・ω・`)

 …さて、買い物はこんなものでしょうかな。
 あとは…時間的に食事時でもありますし、食べ物関係でしょうが…。
 以前の『ラッピーの唐揚げ』で懲りましたからね…;
 出来れば同じ失敗はしたくありません;

 幸い、会場に来て興奮しているせいか、あまり空腹を感じていませんし…食事は抜きでいいでしょう。
 帰ってからちゃんと食べることにします;



 っと…そろそろ、ステージの見学の為の場所取りをしないとですね。

  …移動移動…(((´・ω・)

 物販エリアとステージの間には、先程鈴蘭が落書きで汚したコミュニケーションスペースがあります。

 ん、3鯖…色々と書き込みが増えてますね。




 キャラ名刺も幾つか貼ってあるようですが…。
 あれって間違いなく金木犀さんですね;
 流石というかなんというか、一番目立つところに『うちの娘』を置かれましたか。

  やりおる(´・ω・`)

 …などと感心しつつ、コソコソと場所取りへ。
 金木犀さんなら、直接ご挨拶した方が喜ぶ人柄というのは存じていますが…。
 私のほうが、どうにも人に対しての抵抗が…;

  臆病と笑って下され…(((´>ω<)

 そうして逃げるように観客スペースへ…。
 
               …って、ん…(((・ω・`)?

 コミュニケーションスペースの脇。
 一脚の机が置かれています。
 机の上には真っ白い箱が一つ…。

      此処、なんだっけ…(・ω・`)))?

 『質問コーナー』?
 …あぁ、ステージイベント中の質問コーナーで読み上げる質問を募集してるんですね。
 こういうのは、Twitterで事前に募集してるものかと思っていましたが…。
 なるほど。
 そこでふと、普段から疑問に思っていることが頭に浮かび。
 ペンを手に取り、浮かんだそのままを紙に書いて投函しました。

  …まぁ、運営サイドに見てもらえさえすれば、意味もあろう(´・ω・`)

 そう独り言ちてステージ前まで来た…の、ですが。
 …正面は既にレジャーシートで埋まってますね。
 ステージを見やすそうな場所は、早々に押さえられてしまったようです。

  …しかし、脇が甘い(´・ω・`)

 観客スペースは、アークスバトルの予選終了後、移動する筈です。
 中央に陣取るのは良いとしても、腰を据えてしまうと後が大変だと思うのですよね…。
 というのも、予選参加者の待機スペースをステージ正面の観客スペースの一部を削って確保しているのです。

 予選が終れば、予選用のスペースは撤去されて観客に開放され、より良い席を求める人たちによって蹂躙される運命なのですよ。

 それを踏まえて考えれば、動きの少ない位置に最初から…という方が落ち着けるでしょう。
 そんな訳で、ステージの脇、照明機材がおいてある場所のそばに椅子を置いた鈴蘭です。

  この辺りは、スペースの変更があっても動くまいしな(´・ω・`)

 …さて、これで暫くはゆっくり出来そうですし…。
 ふと見れば、スマホ様のバッテリー残量が30%にまで落ち込んでいます。
 今から充電すれば、午後のステージイベントにも間に合うでしょう。

 スマホ様には休憩して貰って、その間にSwitchでもやりますかな…。



■PM00:20

 予想通り、観客スペースの移動がありました。
 私は動くことなく流れる人を見送っていたのですが…。
 気が付けば、周りが人で埋め尽くされてしまいました。

  …しまった…ここまでとは想定してなかった(´・ω・`)

 まぁ…動く予定もないので、別に良いといえば良いのですが。
 ただ、流石にこれだけ人が密集すると、空調があるとは言え暑いですね…;



■PM00:40

 アークスバトルの予選結果が発表されましたが…。
 riasuさん達、準決勝には進めなかったんですね…残念。



■PM00:45

 『なすなかにし』による前説…ではなく、松竹の後輩漫才師二組『うどんとみかん』、『天然もろこし』による漫才が。
 はて…アークス芸人さんという路線を増やして行くつもりなんでしょうか。
 それはそれで面白そうではありますが…。
 しかし、あんまり増やしてしまっては、陳腐化したりするんじゃ…?

  手広くやってるのか、手近でやってるのか判断に迷う(´・ω・`)

 …って、おやおや…。
 那須さん、新幹線乗り過ごして今朝は岡山で引き返して来阪した模様。
 ネタではなくリアルに…というのは、神様がついてるんでしょうかね;

  何にせよ、間に合ってよかった…(´・ω・`)

 …ところで、壇上でしきりと『昨日何を買ったか』が口にされていますね…。
 何かありましたっけ?;
  ※その後、ドラクエの発売を指していたと判明



■PM01:00

 感謝祭のステージイベントが始まりました。
 MCの郡 正夫さん…7鯖でRaしてたのか(´・ω・`)

  郡『撃ってますよ。今はヒーローですが』

 やっぱり皆ヒーローなんですねぇ;
 一太郎氏も、眠そうにしてると思ったら『午前二時半までヒーローのレベリングしてた』と。

  まぁ、旬だしね(´・ω・`)

 さて、まずはコスプレショー…。
 ぐぬぬ…ステージの撮影が出来ないので、言葉で伝えるにも限界が…;

 もっと時間があれば、色々と捻ることもできそうなんですけどね。
 イベントの進行に合わせて書くには、私の手のスピードが圧倒的に足りないのですよ;

  しかし、年々レベルが上がってるなぁ(´・ω・`)
 
 アグラニアンサラーにバナナランチャー、それにクラリッサですか。
 小物の手が込んでますね…。

 この分では、何れ小物でA.I.S.とか作る人までも出てきそうですね;



  …いや、それは無いか(´・ω・`)



  …。(´・ω・`)



  …無い…よね(´・ω・`)?



■PM01:45

 アークスバトルの準決勝が始まりました。
 そう言えば…今回はバトルアリーナの変則ルールでしたね。
 対人戦で勝敗を決する…となると、riasuさん達も勝手が違った…んでしょうか。

 準決勝第一戦は『BOSS』✕『パスマしたさある』

 …あ、45度俯瞰でマップ全体として見せてくれるんですね。
 これって、普通のアリーナにありましたっけ?
 最近行ってないので、何が変わったのか把握してないんですよね…;
 うん、これがあると分かりやすくて良いですね、やっぱり。

 …っと、『BOSS』が勝利したようです。

 続いて準決勝第二戦は『関西風なしごれん』✕『台パンダ』

 勝ったのは『台パンダ』。

 …この辺、非常に簡素になっているのは戦闘に関わる部分では私に何が言えるのか、という。

  何が言えるというのか(´・ω・`)!!

 決勝戦は『BOSS』✕『台パンダ』ですか…。
 準決勝は一進一退のシーソーゲームになっていましたし…どのチームも実力が拮抗してるんでしょう。
 ただ、決勝に進んだ両者は、微妙に採っている戦術が違うようですし、どういった展開になるでしょうね。



■PM02:40 

 『アークスライブ』が始まりました。

 先ずは木村氏によるお詫び。
 冒頭、酒井氏も言及していたのですが、『Ep.5』実装直後の緊急メンテナンス突入。
 これに関して重ねて陳謝し、改めてのゲーム内でのお詫びを検討中とのこと。

 また、複数ブロックマッチングに関しては、既存のクエストでの人探しが楽になったという意見がある一方で、緊急クエストでのマッチングがしづらくなったというクレームがある…と。
 木村氏曰く『人が一斉に参加する緊急クエストでは逆にマッチングがしづらくなる不具合を確認していて、これを修正するべく対応を進めています』とのこと。

 そんな説明が一通り終わり。
 少し早めの来場者による質問コーナーに突入。
 今回は新規情報が少ないので、代わりに質問コーナーを拡大して出来るだけ今後のことに関わる部分を含めて答えたい、ということのようです。



  一太郎『国会質疑ですよ!』



 Q.『デウス・エスカ』トリガーの実装は?
 A.ほんとにすぐ。直近です。
  ちなみに、トリガーの場合は『再戦』は発生しないので悪しからず。



 Q.次の上位クラスの実装はいつ?
 A.Ep.5中にはないかなぁ。
  ただ、次に職を増やすなら上位クラスでしょう。
  そうした流れにあるのは確かです。



 Q.7/26からヘイトの仕様変わってますよね?
 A.仕様変更ではなくバグです。
  当初、開発では状況を再現できず、動画などで指摘された問題を認識できなかった。
  ところが先日、運営サーバーでは絶対に出ない、ハード依存の特殊な不具合と判明。
  これは初めてのケースのバグで、こんなことが起こるのかと(驚いている)。
  今、ようやく対応策の方向性が見えてきたところ。
  バスタークエスト実装までには対応します。



 Q.トナカイさんにアクセは付きますか?
 A.付かないとは言いませんが、いつになるかなぁ…?
  今は考えておきます、くらいで。
  大体ほら、トナカイがマッパって自然じゃないですか?
  それに服を着せるのは人間のエゴですよw

   長谷川さん・鈴蘭『えー…(´・ω・`)』

 ちなみに、質問の全文は…
 『トナカイさんにアクセが付くようになりませんか? いつも素っ裸でいるのが辛いのです。今年のクリスマスこそ上着を…それが贅沢ならサンタ帽だけでも…』
 …でした。
 質問者は『トナ会大阪支部(鈴蘭)』。



  …そう、私だよ(´・ω・`)!



 取り上げてくださってありがとう!
 そして、情感たっぷりに読んでくれた長谷川さん有り難う!



 閑話休題



 Q.季節ラッピーやカラーラッピーもミニラッピーになりますか?
 A.季節分は既にアクセが付いている状態なので無理。
  カラーについては考えているところ。
  アリーナの報酬に増やす形か、その詳細は詰めていないが、実装したい。



 Q.ドンキコラボのパンツ履いてる人ってどれくらい?
 A.(会場で結構な人が手を挙げる)



 Q.自由すぎる女神のレア種って何故にあんな喋り?
 A.あれは女神ではなく、スフィンクスが偉そうに喋ってる設定。
  (声優さんは公開してないが、過去作にも出た人で)当初の喋り方は没個性的だった。
  後に、『実は登場する舞台はアメリカで…』という設定話からアレンジされて、今の喋り方に。



 Q.大和ドロップの☆14は他のクエストでも出るようになる?
 A.現状、他で出ることも、今後そうなる予定も無し。



 Q.ヒーローの武器は何故あの3つ?
  基本武器ならアサルトライフルやロッドでは?
 A.ソードを『違いが分かりやすい』違いの出せる武器としてフラッグシップ的に設定。
  その延長線上で、同じように『差が分かりやすい武器』としてTMGとタリスが選ばれた。

  アサルトライフルを差別化すると考えたとき。
  結局『射撃する』というスタイルが変わることはなく、見た目の変化に乏しい。
  仮に『じゃ、殴りましょう』となれば、『なんか違うよね』となりかねない。
 
  ロッドを差別化すると考えたとき。
  これにPAを付けるという話になれば、『それだったらウォンドが先ではないか?』という話になる。



 Q.宝塚っぽいロビアク実装は無いですか?
 A.出演者ロビアクネタを暫くやってませんでしたし、久し振りに実装しましょう。



 Q.フンドシは水着じゃないんですか?
 A.あれは下着ぽいものですし…。
  ルール的には夏に出た水着のみを対象。
  フンドシは3月。フンドシは正月なんかの正装という位置づけにある。
  また、仮にフンドシを水着認定した場合、水着の条件が『肌の露出』になってしまい、際限が無くなってしまうので、今後も敢えて外したい。



 Q.期間限定でドロップする武器迷彩の再配信の予定は?
 A.無いです。
  何れ再配信はするかと思いますが、当分先になるかと。

   一太郎『え、でも、渋いよ?』

  そこは、欲しい人は期間中に頑張って手に入れて下さい、と。
  絞っているのは、手に入れたときの達成感を味わってほしいという意図…マイショップで売れば一攫千金、というような…もあるので。



 Q.SGスクラッチの再配信は?
 A.次のSGスクラッチにリサイクル券を付ける予定。
  そこで過去分の再配信を対応したい。
  このリサイクル券のシステムは、通常のスクラッチでも『過去分の再配信』の対応として活用したい。
  運営としてもいろいろ考えているところ。



 Q.テクターの強化を。スキルを増やす方向で。
 A.基本クラスに対する調整は検討中。
  ヒーローの『なんでも出来る強さ』に対して、既存職は『専門職の強さ』が活きるようにしたい。



 Q.ヒーローは弱くなりますか?
 A.瞬間火力自体は低いので、ヒーローはとりわけ強い訳ではない。
 誰がやっても、これ以上の強さは出せる…そうした『最低保証』のある職がヒーロー。
 既存職がやり込んだ末に到達する場所に、最初からいる。
 そうした『すぐに強くなれる』という点では、ゲームが苦手な人向きとも言える。

 一太郎『それってカジュアルヒーローってこと?』

 初心者に使ってもらえるように強くした面はあるので、その通り。
 ただ、既存職を理解した上で使えるようになる職でもあるから(カジュアルと言うほどカジュアルではない)。
 すぐに調整する予定はないが、ヒーローの通常攻撃は既存職の『通常攻撃=PP回復手段』という構図を変えたいと思って考えた。
 この部分に見直す余地があるのなら威力の調整などで対応していく予定。



 Q.アリーナで上達したい
 A.動画を参考にするのがいいと思いますよ。
  他人の動きとか見るのが、上達の近道の一つ。
  開発も動画とかで勉強させてもらってますから。


 
 …以上が、質問コーナーの全内容になります。
 他の方の質問に関しては、覚えている範囲で書き留めましたが…。
 正直、展開が早いので、正確に内容を捉えているかの自信がありません。
 質問コーナーの内容についてはSNS等でも発信されているかと思いますので、それらと併せてご覧くださいますよう、お願い申し上げます。



 …まさか私の質問が採用されるとはなぁ(´・ω・`)



■PM03:30

 アークスバトル決勝戦開始。
 『BOSS』✕『台パンダ』

 …結果は『台パンダ』が優勝。

 展開については、私などがコメントすることはありません。
 一進一退を繰り返す内容を見るに、どちらも最善を尽くしたことと思います。
 聞けば、2つのチームは練習試合もしており、その際には『台パンダ』のチームが手酷い敗北を重ねていたのだとか。

  凄いですね。(´・ω・`)

 やはり、何事も一朝一夕とは行かないのですねぇ;
 逆に負けた『BOSS』チームにとっては好事魔多し…といったところになるのでしょうか?
 一体何が勝敗を分けたのか、それは私には分かりませんでしたが。
 勝負は最後の最後まで諦めない。
 それは、2つのチームに共通していた内容だったのではないかと思います。



■PM04:15

 『PSO2 STATION出張版』が始まりました。

 今度のネカフェの30時間プレイ特典は、『ラッピーバルーン』。
 入退場時にエンペラッピーが吊るされてるアレですね。
 …。
 降りてくるときはともかく…昇っていくときの姿も再現してるんでしょうかね、これ?;
 あの姿は結構シュールだと思うんですが…;

 ん、8月10日発売のファミ通に『歴代ディレクター対談』が掲載ですか。
 木村氏、菅沼氏、中村氏、濱崎氏…4氏による対談。
 司会役は一太郎氏が務め、場に酒が入っていたとのこと。
 …これは…ちょっと興味がありますね…。
 コンビニで見かけたら買ってみましょう。

 そして、セブンイレブンでまたアイスコラボ…。
 報酬は新ロビアク『アイスをキメる』…のは開発室での名前だそうで(木村氏『セブンイレブンさんに誤解される;』)…『アイスを食べる』。
 前回は真冬のコラボということで、たいそう不評でしたが…。
 今回は時季を得た企画となり、評価も変わってくるのではないでしょうか?
 個人的にも、ありがたいことです;

 ちなみに、今回のコラボは前回の景品も再登場しているそうなので、前回分を取り損ねた人には再獲得のチャンスとなっているそうです。

 更に矢継ぎ早に情報が続きます;
 時期は未定ですが、コトブキヤからエクソーダのプラモが出るようですね。
 あと…Tonyバージョンのマトイ(アニメ版PSO2のクレジットのイラストに使用された)がフィギュア化…。
 今日発売の幻創戦艦といい…

  色々出すんだなぁ(´・ω・`)



 お、次は8月下旬のアップデート情報のムービーですか。
 トップはスクラッチの更新情報…って、ルーサーのレイヤリングウェア…?
 …まだ影も形も出ていないルーサーなのに、もうEp.5の看板スターですか…。
 相変わらず、大した人気ですね;

 続いて、期間限定企画の『アークスブーストラリー』。
 月一回か二ヶ月に一回のペースで一週間に渡って開催されるイベント。
 内容的には過去作である『ユニバース』のイベント『ガーディアンズブーストロード』に近いものとのこと。
 3つのクエストを1セットにし、それをクリアした難易度に応じて開催期間中ブースト効果が蓄積されていく。
 このクエストのベースとなるのはアドバンスドクエスト。
 この企画に合わせ、アドバンスドクエストのドロップに☆13シリーズ(ギクス?)を追加。
 また、アドバンスドクエストに3年ぶりにフィールド『白の領域』を追加。
 
 アドバンスドクエストのテコ入れ…。
 しかし、数字にすると愕然としますね…;

  3年ですってよ、3年(´・ω・`)



 そして最後にバスタークエストの実機デモプレイ。

 会一太郎さん、なすなかにしのお二人、諏訪さん、長谷川さん、齊藤さん、モアイ岩下さん、郡正夫さん、それと感謝祭冒頭で漫才を披露してくれた『うどんとみかん』のうどんさん。
 この合計8人のメンバーで、バスタークエストのエクストラハードに挑戦されました。

 タワーディフェンス形式のクエストは防衛戦のそれを思わせますが。
 WAVE毎にプレイヤーとエネミーの間で攻守が入れ替わって、動きを変える必要がありそうで。
 ここが波乱の要素の一つになっているように感じました。

 今までの防衛戦では、基本戦術として塔を守りきるためには、敵を倒さずに時間切れを待つ…という策も採り得ました。
 しかし、バスタークエストでは相手を攻撃し、相手より優位な状況を作らなければ勝ち得ない、という形になっており。
 戦線を下げて守りに徹するだけでは勝てなくなっているようです。

 そこには面白みを感じた鈴蘭ですが…。

 ただ、その一方で。
 各WAVEで『すべきこと』が決まっており、そこから外れることを許されない…決められたストーリーに沿って動くことを求められているかのような印象も受けました。

  これは、何かの流れの一部なんかな…(´・ω・`)?

 実際、そうなのかもしれません。
 …というのも、このバスタークエスト。
 開放条件が『Ep.5のストーリーを進め、バスタークエストのチュートリアルをクリアする』というものであるらしいのですね。
 つまり、お話の入口と出口が決まっており、そこに至る道筋も出来上がっている、そんなクエストなのではないか…と。

  まぁ、一回見ただけで決めつけるのもいかんね(´・ω・`)

 実装されたら触ってみて…その上で考えてもみましょう。
 自分なりに。



■PM05:30

 ミニライブが始まりました。
 演目は東京(昼)のテーマ『Zero-G』、東京(夜)のテーマ『Realization』、Ep.4のオープニング『Borderless』の3曲。
 『Zero-G』はフローレンス マックネアーさんの持ち歌じゃないんですが、今日は特別に歌うという…。
 
  いやいや、なんとも贅沢な(´・ω・`)

 論評の上では、技術の良し悪しなどが問題にもなるのでしょう。
 しかし、私に音楽のそうした機微は全くわかりません。
 故に。
 単純に。
 素直に。
 これを聴いて『好き』と感じられるのであれば、それでいいのかな…と。
 
 小林さんが曲の合間のトークで言っておられたのですが…。
 今度実装のバスタークエストでは、福山さん、小林さん、堀田さんの3人で2曲ずつを作り、計6曲を当てているのだとか。
 その6曲を、Sympathyで自動編曲してBGMを作っている…と。

  これは…終焉再び(´・ω・`)?

 個人的に、終焉のWAVE4、WAVE5は気に入っていて…。
 あの高揚感を感じられるのかもしれないと思うと、今から楽しみで仕方ありません。



■PM06:00

 早いもので、いつの間にかこんな時間。
 こうして、本日の予定は全て終了しました。

 最後に、酒井さん達の新幹線の時間までサイン会を…ということでしたが、私が場所に気が付いた時にはもう遅く、既に受付は締め切られた後でした。

  …残念(´・ω・`)

 まぁ。
 特別なものを求めて…と言いつつ。
 好機の多くを自分から避けるようにしていたのです。
 これも、そうした自分が招いた結果の一つでしょう。

 今回の感謝祭。

 私にとっての『良いこと』はありましたが。
 それは、私自身にだけ向けられたもので。
 私の関わるものとの間に向けられたものではありません。

 良いことも、楽しいこともありました。
 …でも、本当にそれだけでよかったのか。
 この一日を振り返り、ふと…。
 『やりのこしたこと』について考えた鈴蘭です。



 長い時間、ムダに長いばかりの記事にお付き合い下さり、有難うございました。
 今日の投稿は、これにて終了です。
 また機会が巡ってくることがあれば、書くこともあるでしょう。
 その時もまた、宜しければ鈴蘭にお付き合いくだされば幸いです。



(´・ω・`)ノシ

感謝祭に参加された全ての方に。
『おつかれさま、ありがとうございました』



スポンサーサイト

コメント

  • 2017/08/02 (Wed)
    01:27
    お疲れさまでした~

    あの質問 余程トナカイさんを愛してる人が居られると思いながら見てましたが、鈴蘭さんでしたか~😄 浴衣とかマフラー位は欲しいですね🎵

    クリシュナ #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する