FC2ブログ

独り言 その壱千壱百六拾弐

 大きいだけの鈴蘭です。

 ここ数日、感謝祭で心が浮つき気味のトナカイですが。
 思えば、大阪の感謝祭は7月30日。
 そしてPSO2の新章突入は、それより早い7月26日。

Ep5まであと7にち(´・ω・`)
                    (C)SEGA

 …いつの間にか、公式サイトのトップにはカウントダウンが掲載されていました。



  …新章、かぁ(´・ω・`)



 順番で言えば、感謝祭への期待よりも、新章への期待が先に立って浮ついても良い筈です。
 実際、私の周囲でもヒーローだの何だの、新章に関連したキーワードは聞こえてくる機会が増えました。

 …だというのに。

 今ひとつ、来たるべき新しい世界というものが、私の中で形になってきません。
 この様を霧や霞に例えるのは、希薄に過ぎるでしょう。
 なんというか…薄闇の中、障子越しに蝋燭の灯りを見ているかのような…そこに在るのは分かるのですが、そこに何が在るのかが分からない…私にとっての新章とは、そんなイメージなのです。



  まぁ…新しいものって、そういうものかも(´・ω・`)



 向こうに光明がある。
 でも、それが何かは分からない。

 感じる光の強さは人それぞれでしょうが…。
 そこに見える期待も不安も、根っこは同じ。
 感じる側の受け止め方の違いでしかないのでしょう。

 未知を前に、どのように感じるか。
 人それぞれと言っても、それは些細な違いでしかないのかもしれませんね。 



 そう言えば…前回の大阪の感謝祭のステージイベントでは、Ep4のオープニングムービーを初公開して話題になってましたっけ。
 今回は、新章実装直後の感謝祭。
 果たして何を持ち出してくるんでしょう…。

 無難なところでは、今後の展開…とかでしょうか?

 確かに有り得そうですが…新章に突入して4日足らずで、もう次の話とか…ちょっと忙しないですね;
 自分の住まう世界が広がりを見せるのは、楽しくもあり嬉しくもあるのですが。
 現状ですら、私の知覚範囲以上に広がり過ぎてしまって、同じ船に乗り合わせているのに、全く顔を合わせないNPCなんかも出てきている始末。
 最近では『そういえば、あれってどうなったっけ(´・ω・`)?』という事柄も増えてきてますから;

 そういう意味では…

アークス検定(´・ω・`)
                    (C)SEGA

 このアークス検定は、ちょうどよい機会だったかもしれません。
 4択問題が20問。
 気軽に答えられる内容で、ちょっとした時間に出来るのも良いですね。
 正答率と、回答日数で賞品が獲得できますし…まだという方は、今日からでもやってみてはいかがでしょう?
 開催期間は残り一週間足らずですが、5日以上答えれば貰える商品がありますし…今からなら、まだ間に合いますからね。



  …意外と100点は難しいんよね、これ(´・ω・`)



 残り数日。
 それを励みに、すこし頑張ってもみましょうかな。



■今日のニークス

入賞おめでとう(´・ω・`)!!
                    (C)SEGA

 フレさんのデザインが、デザコンで入賞されました。
 デザインされたご本人へのお祝いも勿論なのですが…。
 このデザインの採用によって、別のフレさんの慰めになるかもしれない…というのが、個人的には嬉しくもあったりします。
 …というのも。
 その別のフレさんというのが、殊の外アークマが好きな方なのですが…。
 かつての対抗戦の景品にあった、アークマの武器迷彩を取得し損ねており。
 マイショップで売買不可、対抗戦の開催の見込みがない…という有様で、再入手が絶望的な状況なんですね。
 私の持つ武器迷彩に…

  …。(´・ω・`)

 …という、やるせない視線を送っていたのを覚えています。



 今回の武器迷彩は、そのフレさんのメイン職で使える武器迷彩ではありませんが。
 アークマのグッズを持てる、という念願を叶えることはできそうです。
 これもきっと、良縁…なのでしょうね。

 私から、というのも烏滸がましいのですが…



  二人共、おめでとや(´・ω・`)



■コメントのお返事
 また後ほど。
>スカイフラッシュさん
 コメントありがとうございます。

 よくよく思い出してみると、AISって…Ep4のオープニングでパワーダイブを敢行してるんですよね。
 取り落とした氷結弾を追いかけて、おそらく垂直降下に近い感じで。
 ムービーでは出来るのに、実機では出来ないとか…これって誇大広告ではないでしょうか(´・ω・`)

 Ep1のキャストのホバー射撃と同じで、『※映像はイメージです』という注釈をつける必要がありそう…。



 宇宙空間での活動をメインにしているアークスのこと。
 地表での活動も、宇宙からの支援を前提にした兵器体系を構築して臨んでいるのかもしれません。
 今まで固定翼の大型機が登場していないのも、大気圏内でわざわざ大型機を飛ばすメリットなどを感じておらず。
 大気圏外でキャンプシップを移動させ、そこから小型の支援機なりを降ろせばいいのではないか。
 …そんなふうに考えているせいかも?

 まぁ、当の支援機の能力がアレですが…。



  …そこは、まぁ、うん…がんばろう(´・ω・`)?


スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する