独り言 その壱千壱百五拾七

 大きいだけの鈴蘭です。



〒 〒
(´・ω・`)
(つ■と)

…嗚呼…。




〒 〒
∩_(´・ω・`)_■

…嗚ぁ…。




∩.__〒 〒_ω._■
…あ"ぁ…ぁ…。




∩.__〒 〒_ω._■
暑さで溶けてしまいそう…。




 例のウィジェットで日中の体感温度が40℃という表示がありました。
 いやいやいや…体温より気温が高いとか、大阪じゃ普通に大惨事ですよ。

 …これでエアコン様が無かったら、熱中症一直線ですわ…。



│エアコン様│
└/////////┘
ゴゴゴ…
   ミ ミ ミ ミ ミ ミ 

∩.__〒 〒_ω._■
いやいや、エアコン様様やで…。




 特に、私の場合…昼夜逆転の生活のために、暑い日中に睡眠を取らねばなりません。
 多少の暑さであれば、エアコン様に頼るまでもなく、扇風機で十分凌げるのですが…。
 流石にこの暑さは、扇風機の力だけでは最早どうにもならないのです。



pso20170711_222831_002.jpg
                     (C)SEGA

 余暇のひと時の中のことであれば、厳しい暑さであっても、こうして楽しむこともできるのでしょうけど…。
 普段の生活の中にあっては、ただただ煩わしいだけですね…;



 …そう言えば。
 その『扇風機』で思い出しましたが。

 『あつまけんしみたて五節句』という江戸時代の浮世絵には、扇風機らしきものに当たって涼む女性の姿が描かれています。
 勿論、電気など無い時代の事ですから、手回し式のものなのですが…随分と昔から『扇風機』というものはあったようです。
 夏の定番のかき氷も、千年前の女流歌人である清少納言が食べていたという記述が『枕草子』に出てきますし…。

 様々な工夫で暑さを乗り切ろうとする人の姿は、今も昔も変わらないのかもしれませんね。



 …そんな先人たちの暑さへの工夫に触発された訳でもないのですが。
 今回のスクラッチ更新で実装された、『リゾート・テーマ』を使って、マイルームの改装に取り掛かった鈴蘭です。
 随分前から、どうしようか悩んでいたのですが…。
 Twitterで見かけた『リゾート・テーマ』の様子に、『もしかしたら、これなら』という予感めいたものを感じたのです。

 早速マイショップで買い求め、実際に使ってみると…。

 やはり思った通り、このテーマの構造は素晴らしいと実感できました。
 他のテーマにも窓が大きいものはありますが…木目と漆喰壁の調和までをも兼ね備えたものは、これが初めてではないでしょうか?
 これこそまさに、避暑地の趣です。

pso20170711_212041_001.jpg
                     (C)SEGA

 取り敢えず、エントランス兼コンビニ店舗である中央のスモールルームは、形になったと思います。
 ちょっとゴチャゴチャしていますが…コンビニの雰囲気と、客人の笑いを誘う生活臭が詰まってのことでもあるので、方向性としては悪くないかな、と。

 そして、『クラシック・テーマ』に設定しているバーをイメージしたラージルームは、そのままに。
 もう一方のラージルームを『リゾート・テーマ』に改装して、大きく手を加えようと思っているのですが…。
 さて、ここで困ってしまいました。
 ラージルームの『リゾート・テーマ』において、開放的な窓を活かす家具の配置とは?
 …そんな悩みに突き当たったのです。

 折角の窓を、背の高い家具で隠すようなことをしては勿体無いでしょう。
 かと言って、背の低い家具を集めるばかりでは、部屋の中の変化に乏しくなってしまいます。
 …思い切って物を少なくする?
 それも一つの案ですが、どこに何を配置するか…その選択が非常に難しくなるのですよね…。

 …個人的には。

 窓が魅力の『リゾート・テーマ』ではありますが。
 もう一つ…テラスの欄干の自己主張が控えめなため、テラスが広く感じられるのも魅力だと思うのですね。
 そのことから、客人の視線を内から外に向けるのではなく。
 客人の視線を外から内に向かわせるような…そんな部屋であっても良いのかな、と…そんな事を考え始めています。

 …具体的なことは、何も見えてきていないのですけどね;

 ただ、何かできそう…そんな予感はあるのです。
 なので。
 暫くは、その予感に従って部屋に篭ってもみようかと思っている鈴蘭です。

 何をどうすれば見えてくるのか。
 探す楽しみが、そこにあるように思えますから。 



 そうそう。
 私の部屋の形は見えてこないのですが。
 この『リゾート・テーマ』に一つ気になることが見えてきまして…。



pso20170712_094652_000.jpg
                     (C)SEGA

  …なんか、隣との差がひどくない(´・ω・`)?



■コメントのお返事
 また後ほど。
>白の衣さん
 コメントありがとうございます。

 さすがは日本の夏といったところですね。
 冗談ではなく…これだけ湿度が高いと、結露なども心配になってきますし…。
 それを元にカビだって生えてくるかもしれません。
 食べ物の管理などには、お互い気をつけましょう?;

  かびかび(´・ω・`)



>ハスワリさん
 コメントありがとうございます。

 …アナタ、犬じゃなくて猫じゃなかったっけ…(´・ω・`)?

 犬の散歩用の衣類はいくつか知っていますが…ファッションではなく、実用品として着せるものだったとは知りませんでしたよ;
 都会に生きるペットも大変ですね…。

 ところで、私も気をつける…とは(´・ω・`)?
スポンサーサイト

コメント

  • 2017/07/12 (Wed)
    00:21

    エアコンないので、保冷剤を脇に挟んで快眠・・・

    白の衣 #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する