FC2ブログ

独り言 その百九

 大きいだけの鈴蘭です。

 インしてアレコレやっている内に、時間なんてあっという間に過ぎてしまいます;

 ちび鈴が、1ヶ月かけてようやくレベル37。
 ここまでまったり進行でやって来ましたが…。
 VHが見えてきたことで、嫌々ながらもレベ上げに行き。

 フレさんとお会いしてアレコレ近況をやり取りし。

 お誘いを受けて、お手伝いにクエストに突入し…。

 結局、描くと決めている落書きも未だ出来ず仕舞い。

 キリ番とかだと…次は百十一回目?
 …あと2日しかないじゃないですか!
 に、二百回目の投稿までに描くようにしましょう、うん。
 …え、あれ…ダメですか(´・ω・`)?



 クライアントオーダーキャンペーン第4弾。
 ってそもそもそのオーダーが出ていないんですよね;
 今更ながら、その事に気付きましたよ。
 まったり進行の程度が知れるというものです。




■考えすぎ?
 これは主にチームチャットでの自分の心掛けですが…。
 何度か間違いも犯しましたが、自分としては挨拶はするようにしています。
 それも出来るだけ個々人に対して。
 インした時に、メンバー全員に個別に挨拶するのは冗長に過ぎますが、インして来た方には名前を呼んで挨拶をします。
 他の誰でもない、貴方に挨拶をしている…という意志表示です。

 人と付き合う上で、相手と向き合わない事には始まらないと思います。
 『私は貴方を個人として見ている』…そのメッセージを伝える手段の一つになるのではないか。
 そう考えて、個人名で挨拶をしています。

 例え、その日チームでの活動に関わらない(自分の場合、ほとんどの時間をチーム外で過ごしている訳ですが;)のだとしても、挨拶はします。
 離れているからと、縁を蔑ろにすれば直ぐに切れてしまいます。
 自分がそうと考える事は、態度や言葉となって表れて相手にも伝わります。
 とかく面倒と感じることかも知れません。
 ですが面倒と感じるほどに、日々繰り返されるものです。
 言葉を交わすきっかけが、それだけある…そう考えて欲しいと思います。


スポンサーサイト



コメント

  • 2013/04/15 (Mon)
    00:33
    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

    # | | 編集
  • 2013/04/15 (Mon)
    13:42
    No title

    お初です

    名前を呼んでの挨拶いいと思いますよ

    私のチームは少人数なのでスカイプチャット使ってますね
    全員が同じ時間にインできるとは限らないので
    名指しで気づいたことを発言しておくと後で返事されてたりします

    ハスワリ #- | URL | 編集
  • 2013/04/16 (Tue)
    00:39

    >ハスワリさん
     コメント有り難うございます。
     使うものは違えど、するべきことに違いは無いという訳ですね。

     イン時間帯が決定的に違う人達と繋がるのは、難しいですが…。
     ログに名前を残せば、見てくれる人もいるかもしれませんし。
     PSO2のチャット機能では実現が難しいですが、そうしたメッセージを残しておくのは、確かに良いと思いますb

    鈴蘭 #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する