FC2ブログ

独り言 その百八

 大きいだけの鈴蘭です。

 顔の見えない相手とのコミュニケーション。
 以前からコミュニケーションについて、思うところを書いてきました。
 
 言葉によって繋がるということ。
 自身を証明するためには、他人に言葉を発信し続けねばなりません。
 自分が誰であるのか。
 自分がどういった人間なのか。
 自分が何を望むのか。
 これらを発信し、周りに理解して貰う。
 その努力が必要だと思います。

 そして、同様に発信された周りの言葉を理解しなければいけません。
 理解して欲しいと望んで発せられた、その言葉を正しく受けとめる。
 相互に言葉を交わし、理解し合うことで信頼が生まれると思います。
 『この人は話を聞いてくれる』という…。

 我々の関係は、社会的に保証された何かが証明する訳ではありません。
 お互いが相手を信頼できるのか。
 それだけが、ほぼ唯一の基準となります。
 信頼を生み出す言葉は、それだけ重要なもの。
 自分はそう思っています。


 顔が見えない分、言葉を飾り、文を凝らして人に伝える努力をします。
 ただ、いかに工夫しようとも、内容に詐りを混ぜるのは危険です。
 嘘をつくのは簡単です。
 言葉以外に手段がないのであれば、相手はその嘘を信じる以外にありませんから。
 しかし、その一言の嘘を真実にするために、後々どれだけのものを対価として支払うことになるのか。
 その事を十分に理解しないうちに…覚悟がないうちには、つくべきではないでしょうね。

 一度一言の嘘を知られれば。
 重ねた言葉の全てが嘘と見られます。
 言葉以外にない世界。
 一度でも嘘を言う人…と見られれば、その人の発する言葉は全て偽りに聞こえることでしょう。
 
 嘘をつくのは簡単です。
 嘘を信じさせることは大変です。
 嘘で全てを失うのは一瞬です。

 …そして、そこから信頼を勝ち得るのは…途方もない言葉の積み重ねが必要でしょう。
 
 安易であればこそ、選び得ない。
 そうしたものではないでしょうか。
スポンサーサイト



コメント

  • 2013/04/12 (Fri)
    02:12

    どうもこんばんわ(^-^)v
    コミュニケーションか…
    オンラインゲームにとって醍醐味でもあり、一番難しい所でしょうね…
    言葉の受け取り方は様々あり
    感じ方によってはいい雰囲気にも良くない雰囲気にも…
    ログの流れが早かったりすれば
    見落としなど、自分が出来るから相手が出来ると思ってる人がいるのも悲しいものです…
    発言と行動には気を使っていますが
    私もまだまだですね。
    そんなことなどあるけど
    色々な人がいるから楽しいってのもあるけどね( ̄▽ ̄;)
    嘘については…
    これは発言する側の問題でもあるかのかな…
    そこには色んな思惑があるのか無いのかよっても違ってくると思うな。
    ついていい嘘とついちゃいけない嘘
    これなのかなって…
    私は堅物なので色々な意見を聞いてるだけでもいい勉強になってる。
    これからも色々な人とコミュニケーション取って行きたいと思う私でした(__)

    通りすがりのラッピ~好き #- | URL | 編集
  • 2013/04/12 (Fri)
    03:22
    No title

    じつは・・・私嘘つきなんです。
    自分のために嘘をつくのはカッコ悪いのでやりませんが(^q^)

    白ノ衣 #- | URL | 編集
  • 2013/04/15 (Mon)
    00:15

     週末ブログを顧みずにインしている鈴蘭です。
     お返事遅くなってしまい申し訳ありません…。

    >通りすがりのラッピー好きさん
     つかずにすむなら、それに越したことはないもの…そういうものだと思います。
     結局、何処かに歪みが出てしまうものですから。

     つかなければならない状況になった時。
     その場において、その選択が間違いではないとしたら。
     そこに至る選択に誤りは無かったのか。
     それを省みる必要はあると思います。
     
     そうでなければ、ただの嘘になってしまうような気がします。
     …上手く表現出来ませんが;


    >白ノ衣さん
     ご自分のスタイルに反することを否とする。
     『格好悪い』というのも立派な理由だと思います。
     そう言える白ノ衣さんは格好良いと思いますよb

    鈴蘭 #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する