独り言 その壱千七拾九

 大きいだけの鈴蘭です。



  ……。(´・ω・`)



  ムズムズ(´・ω・`)



     ( ´>ω<)、;'.・ ィクシッ



  ぅあ"ーっきしょーめ(((´・ω・`)))!!!!



 …思えば不思議なものです。
 人は何故、クシャミの後に悪態をつくのでしょうか。
 他所の国ではどうなのか知りませんが…日本では…というか、私の周囲ではクシャミの後に悪態をつく人が少なくないように思います。
 文化…というほど大袈裟なものでもないでしょうし…。
 単に、私を含めて粗野なだけですかね;



 春も近いというのに、冬の冷え込みが戻ってきた今日。
 いつもの起床時間のことです。
 スマホ様のアラームに夢から引き戻され、随分な寒さに震えながら目を開けてみれば…。



 布団が吹っ飛んでいました。



 はて…蹴っ飛ばしたんでしょうか。
 この寒い中、暑苦しさで蹴っ飛ばすような事は無いと思うのですが…。
 普段そこまで寝相が悪い訳でもないのに…。
 
 …そう言えば。

 ハッキリとは覚えていないのですが、夢で何かと戦っていたような…?



  勝負には勝ったが、戦いに負けたか… ( ´>ω<)、;'.・ ィクシッ



 咳にクシャミに関節痛、頭痛と熱と…。
 典型的な風邪の諸症状がセットでやってきました。

 …週の始まりだというのに、憂鬱なことです;
 季節柄、体調を崩しがち。
 加えて、花粉症の話も出始めてもいます。
 何れも体力の低下から症状が悪化するとも聞きますし…皆さんも、くれぐれもお気をつけを;



■今日のニークス

 この週末は、毎月恒例の褐色集会の開催がありました。

 しかし、最近のアークスの週末と言えば…。
 それぞれの行きたいところ、行かねばならないところがバッティングすることが多くなったのかもしれません。
 例えば今回の場合だと。
 アストラシリーズのコレクトシートの鍵となっている、月母の予告緊急。
 この時間と褐色集会が被ったためか…開場時間前にお越しになる方は少なめの印象でした。

 そろそろ、配信期間の終わりを意識し始める頃、といったところでしょうし…これも仕方のない事なのかもしれませんね;



 …とはいえ。



pso20170311_222531_012.jpg
                         (C)SEGA

 こうして、皆さん緊急が終わった後においでくださるのですし、褐色集会としては何の不都合があろうか…と言うものでしょう。

 別に、この時間に居なければ席がない、という集まりでもありません。
 普段のアークスには、そうしたものが求められがちですが…。
 そんな日常とは違った、この集会の雰囲気の中、気兼ねすること無く自分を置ける…というのが、一つの楽しみにもなっているでしょうし。
 多少遅れても、足を運ぼうと思ってくれる場所になっているのであれば。 



〒 〒
(´・ω・`)
(つ旦と)
善哉善哉




 …などと、会場の様子をぼんやりと眺めていたのですが…。

pso20170311_220932_009.jpg
                         (C)SEGA

 今回も新作コスの品評会的な場面が。
 やっぱり『ニーア』が人気ですね…。



  …ふーむ(´・ω・`)


 
 退廃的…というと、また違いますかね?
 なんというか、虚ろを映したような…こう…荒廃的…いえ、それだと表層的な捉え方になってるような…でも…。



  …ううむ…(´・ω・`)
 


 皆さん良くお似合いで、様になっていると思うんですけど…。
 いざウチの鈴蘭にも…となると、イメージが湧きませんね;
 多分…キャラクターの性格が良くも悪くも見えてしまうのが、いけないのかもしれません。
 
 私にとっての鈴蘭というキャラクターのイメージは、戦場であってもフォーマルで臨むような…そんな、明後日の方向に飛び抜けた、変な堅苦しさがあるのですよ。

 『ニーア』のコーディネイトに興味はありますが…。
 2B…も、鈴蘭の体格では、ちょっと厳しいでしょうかねぇ; 



  …見るだけに止めるのが懸命かのぅ(´・ω・`)



 …などと皆さんを前に内心で悩むうちに、あっという間に時間は過ぎ去り。

pso20170311_235759_030.jpg
                         (C)SEGA

 一次会の締めとして恒例となった、記念の写真を一葉。

 思えば、この撮影も…恒例となるキッカケは、『折角なのだし、イベントらしいことを一つくらいしよう』とヴォルフィードさんが呼びかけてからだったと思います。
 『こんなことがイベントになるの?』…そう思われる方もいらっしゃるかもしれません。
 そうですね。
 私もそう思う人間の1人です。
 ですが…そう思うようなことが恒例のイベントになる集まりだからこそ、人の求める今の褐色集会があるのだとも思います。

 これは恵まれた巡り合わせであり。
 何より幸せなことだと思います、私は。



 今回も良い時間を有難うございました。
 次の開催を楽しみに、また、この場所でお会いしましょう。



― ◆ ―




pso20170312_004643_032.jpg
                         (C)SEGA

 今回の褐色集会では、二次会からアリーナで対戦を…という事になりました。
 私にとって初めてのアリーナ。
 ここで感じたことについては、また後日改めて…。


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する