独り言 その壱千七拾弐

 大きいだけの鈴蘭です。

 今日から3月になりましたね。

 多くの日本人が忙しくする、年度末が近づいてきた訳ですが…。
 この『多くの日本人が』という言い方には、ピンと来ない人もいるかもしれません。

 日本だけを見ていると、意識することはありませんが。
 所謂『年度替わり』の時期は、世界各国でマチマチだったりします。

 …というか。

 世界的には、ただ『年度』とだけで表現する言葉が無いそうで…『fiscal year(会計年度)』、『academic year(学校年度)』といったように『分野+年度』という表現が一般的なのだとか。

 日本では『年度』というと、会社であれ学校であれ、一般的には4月1日から翌年3月31日の期間を指しますが…これは日本だけのことのようなのです。

 海外の文書では日本の『年度』は、特に『Japan fiscal year(JFY)』と書き表すようですね。



  …知らんかったよ(´・ω・`)



 日本だけ…と言えば。
 『月の異名』も日本特有ではないでしょうか?

 3月は、日本では『弥生(やよい)』とも言われていますが…他の国で、こうした異名って一般的には無いような…。
 私が無知なだけですかね?;

  …今度、調べてみるか(´・ω・`)

 ちなみに、『弥生』の由来は、草木がいよいよ生い茂る月…「木草弥や生ひ月(きくさいやおひづき)」。
 この言葉が短縮されて『弥生』となった、という説が有力なのだそうです。



 『弥生』とは、春の芽吹きを表す言葉だったんですね…。



 更に言うと、3月は『弥生』だけではなく他にも異名があります。

 かげつ(花月)、きしゅん(季春)、くれのはる(晩春)、けんしんづき(建辰月)、さくらづき(桜月)、さはなさきつき(早花咲月)、さんげつ(蚕月)、しゅくげつ(宿月)、とうげつ(桃月)、はなみづき(花見月)、はるをしみつき(春惜月)、ばんしゅん(晩春)、ひいなつき(雛月)、ゆめみづき(夢見月)…。

 …こうした言葉が多く残っているのは、古代から歌によって季節を表現してきた人達によって、自然が愛されてきたからこそ…でしょうね。



 いやはや。
 『3月』と聞いて、すぐ『年度末』と思い浮かぶ私の何と情緒に欠けることか…;



■考えすぎ?

 チームに新人さんを迎えて、少し経ちました。

 ネットワークゲーム自体が初めて、という方ですが…。
 この方を取り巻く今の環境に、過不足は無いか。
 …そこを心配している鈴蘭です。

 それと言うのも。

 このPSO2というゲーム…。
 いえ。
 多くのネットワークゲーム全てに言えるのかもしれませんが。

 ゲームの形というものが『ゴールしてからがスタート』…という遊びになっていると思うのですね。

 レベリングをして、上限に到達し。
 コレクトシートで強い武器を手にして。
 緊急クエストでボスと渡り合う。

 普通のRPGであれば、エンディングテーマでも流れてきそうな頃合いです。
 ですが…アークスにとっては、そうとは限りません。

 その先をどうするのか。

 …そんな選択が待っていますから。



 しかし、難しいと思うのですね。
 目指していた場所で、改めて自分のしたいことを見つける…ということは。

 皆に追いつくのに必死で、ただただ前だけを見て駆け通す。
 ゲームであれ何であれ、それが後発というものですが。
 皆の背中を目指して走っている間は、『自分も前に進んでいる』という喜びが背中を押し続けてくれることでしょう。
 たとえ目の前に壁が現れたとしても、越えた先に新しい世界が広がっていると思えば、それを越えようと直向きに頑張れもするでしょう。
 ですが。
 皆と同じ位置に立った時。
 自分の足が止まった時に気が付くと思うのです。

 立ち止まった自分が何をするのか。
 自分は何をしたいのか。
 自分は何をしたかったのか。 

 それらを自分は持ち合わせているか、という事に。



 人に教えられて決めるものではありません。
 レベリングのように、手を引いて先に進むことは無意味です。
 …かと言って。
 そう。
 かと言って…なのです。



■コメントのお返事
 …また後ほど。
>ふぃふすさん
 コメントありがとうございます。

 いえ、無駄遣いをするつもりはありません;

 以前にも書きましたが、私は4Kモニタの持ち合わせがないので、Proを買ったところで宝の持ち腐れになるのは確かです。
 画質の向上や、読み込み速度の向上などのメリットはありますが。
 それに見合うだけの満足を感じられるかは…正直、微妙なところです。

 VRに興味があって、それに先行投資する意味でPro…とも考えたのですが…。
 私がVRを買う頃には、PS4がどうなっているのか分かりません。

 遊びたいものが過不足なく遊べるのがバリューであり。
 それをバリューと感じた今が買い時、なのかな…と(´・ω・`)



>うにゃさん
 コメントありがとうございます。

  さよう、スイッチである(´・ω・`)

 うにゃさんは予約されてるんでしたね。
 私は…運試しに、当日販売があるか店に行ってみることにします;
 まぁ、今すぐ欲しいタイトルがあるわけではないので、再入荷の時に買えればそれでいいかな、と。

 使用感とか、よければ今度教えてくださいな。



  …。(´・ω・`)

  熊…手(´・ω・`)?

  何を言ってるのかねn(´・ω・`)n
スポンサーサイト

コメント

  • 2017/03/02 (Thu)
    19:19
    No title

    鈴蘭さん(o´ノωノ`o)こんにち ヽ(o´・ω・`o)ノ゙ わぁ♪

    今日も素敵な記事ですね( *´艸`)大丈夫です!盗んだりしませんから!!

    『ゴールしてからがスタート』のお話でしたが、すごく興味深い内容でしたw
    でも確かに、レベリングや装備集めが終わってからがスタートな気もしなくもないです・・・w

    私も最近、初心者さんに懐かれてしまいまして
    一緒にチームを探してあげているのですが、どこの初心者さんお断りで悲しくなってしまいましたw
    休止する前(2年前)はもっと暖かかったようなイメージだったのですが、たまたまだったりするのですかね_s(・`ω´・;)ゞ .. 

    Valentine #- | URL | 編集
  • 2017/03/02 (Thu)
    20:28
    年度末

    こんばんは。
    自分の場合は会計年度の期間が法律で決まっておりまして…1月1日から12月31日であります。

    最近では日本でも会計の年度を4月にしないところが増えてきている印象を受けます。また、学校も(大学に限りですが)秋に入学させたりして年度の初めをずらすところも出てきております。

    結局の所、書類をいつで区切るか?と言う問題なので「今の日本で」3月21日を年度末としているのは慣例的なものに過ぎないのかなぁと思っております。

    スカイフラッシュ #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する