独り言 その壱千五拾

 大きいだけの鈴蘭です。

 ニュースで『春節』について触れているものを見かけました。
 中華圏ではグレゴリオ暦…太陽暦による正月ではなく、太陰暦での正月を祝う習慣があります。

 そう言えば、中国と同じ漢字文化圏であり、大陸に由来する二十四節気などを今も使う日本ですが…太陰暦ではなく、グレゴリオ暦の正月が一般的なのは面白いですね。
 国それぞれの成り立ちによって、違いがあるのでしょう…が…。



  …はて、そう言えば…(´・ω・`)?



 『春節』とは別に『旧正月』という言葉もあります。
 日本でも中華街では『春節祭』なんてモノが催されているのを聞きますが…『旧正月』とは違うものなんでしょうか?



  …困ったときのウィキ先生(´・ω・`)!!



 旧正月【出典:Wikipedia
 狭義には、中国・日本・朝鮮半島・ベトナムでかつて使われていた、中国暦およびその変種のことであるが、下述するように、広義には、モンゴルのチベット仏教暦、東南アジア諸国の上座部仏教暦のように、他の地域・文化圏の旧暦を含む場合もある。
 旧暦1月1日は、通常雨水(2月19日ごろ)の直前の朔日であり、1月21日ごろから2月20日ごろまでを毎年移動する。旧暦で平年だった年は翌年の旧正月は約11日後退し、閏月があれば約18日進む。
 中国大陸・香港・台灣・韓国・ベトナム・モンゴル・ブルネイでは、最も重要な祝祭日の一つであり、グレゴリオ暦(新暦)の正月よりずっと盛大に祝われる。ほかに、シンガポール、マレーシア、インドネシア、ミャンマーなど中華圏の影響の強い華人(中国系住民)の多い東南アジア諸国、世界各地の中華街などではChinese New Yearとして祝われる。ただし日本では、沖縄・奄美の一部地域や中華街を除けば、もっぱらグレゴリオ暦の正月が祝われる。


 …と、ここで気になったのが、次の一文。

なお、旧正月は全ての国で同じ日とは限らない。これらについては後で詳細に述べる。
・日本とベトナムの旧正月は、時差により、中国標準時を使っている他国と異なることがある。
・モンゴルの旧正月は、中国暦とは別系統のモンゴル暦(en)の年初なので、他国と異なることが多い。




 …なるほど。
 一括りに『旧正月』と言っても、時期が違うんですね。
 時差に拠らず、新年が地域によって違うとは…。

 海外のことなど、文字通り『海の向こうの遠い異国のこと』と、知識でしか知らない自分には新鮮な驚きですね…;



(´・ω・`)
…しかし、なるほど…これから新年か…




(´・ω・`)
…。




〒 〒
(´・ω・`)
一年の計は元日にあり!!!




 実に1ヶ月遅れの一念発起です。

 先日の集会参加者の中で、Twitterをされている方々にフォローを飛ばし。
 3鯖に在住されているブロガーさんにコンタクトを取って、アークスカードの交換をお願いしました。

 …その結果、有り難いことに…。

 『(株)黒山羊フォトン工業』のkuroyagiさん。
 『404 Not Found』のまくまさん。

 アークスシップ内で、新たにお二人と関係を結ぶことができました。

 そう、新たに…です。

 ここからどうするかは私次第。
 他の誰でもない私が意識しなければ、この結んだ関係も煙のように消えてしまうでしょう。

  うん…煙だ(´・ω・`)

 煙が空に上るのは、その下に火があるから。
 火が消えない限り、煙は空に上り続けます。

 火を消さないようにするためには、常に燃料を焼べてやらねばなりません。
 


 その様は正に、心の持ち方そのもの…ではないでしょうか?



 今日は折角なので、集会で得たご縁を『ありがとう』の言葉だけで済ませないように、ブログのコメントなどでお返しをしに行こうかと思います。
 ここの独り言は少し短くなりますが…。
 その分だけ、皆さんのところに。



■コメントのお返事
 …また後ほど。
>ナノさん
 コメントありがとうございます。

 集会お疲れ様でした。
 鯖が違うと、なかなか会えないものですからのぅ…。
 特に私のような出不精では;

 フレさんは、しょっちゅう他所に遊びに行っていて、そのフットワークの軽さを羨ましく思うのですけど…。
 私の事として考えると、どうしても不安が先に立つんですよね…。

 まぁ。
 普段からTwitterで良くして頂いたおかげもあって、あまり距離を感じることがなかったのは幸いだった…でしょうか?
 私のしたことではないので、こういう言い方もどうかと思うのですけどね;

 先人の言葉もそう。
 私の力ではなく…ただ、借りてきているだけ。

 果たして、ここで活きている言葉にできているのか…そこに常に疑問を感じてもいるのです(´・ω・`)



>まくまさん
 コメントありがとうございます。

 集会お疲れ様でした。
 やはり、自己紹介イベントには参加されてなかったのですね。
 集合写真の撮影時に、フリーコメントのブログタイトルを拝見して、『おや?』となったもので…。
 自己紹介イベント時に撮影していたSSに無かった事から、後からおいでになった方だろうかと推測し。
 そこから、タイトルを頼りにブログまでを辿り…同じ鯖ならば、GJにてご挨拶をしてみよう、と思った次第。

 何気に、こうして突っ込んでも反応がないことも多いのですが…。
 有り難いことに、まくまさんにはお返事いただけ、今の形に。

 これも何かのご縁ということで。
 至らぬばかりの鈴蘭ではありますが、宜しければ今後ともお付き合いくださいまし。

 今回はありがとうございました(`・ω・´)ゞ



>Valentineさん
 コメントありがとうございます。

 集会お疲れ様でした。

 いや、しかし…Twtter効果は大きいのですね…やはり。
 お会いしてから、『…初対面、だったかな…?』と少し考え込んでしまいました;
 Valentineさんに『嬉しい』と言っていただけるのは有り難い限り…ですけど。
 私などに会っても、何がどうなるわけでもありませんでしょうに(´・ω・`)

 私の方こそ、Valentineさんの集会記事楽しみにしてますね(´・ω・`)!!
 また覗かせてもらいますので、頑張ってくださいまし。



>Kybeleさん
 コメントありがとうございます。

 んー…。
 Kybeleさんのそれは、私にも覚えがあります。
 しかし、その『自然』も考えると難しいもので。
 自分が『こうせねばならない』と意識することが、相手にとっての壁…重しになると思います。
 相手からすれば、『合わせてもらっている』と感じもするでしょうから。

 この手の壁は、無くすことは出来ないと思います。
 自分と他人が別の人間である以上は、必ず何処かに存在するものでしょう。
 ただ、この壁を低くすることは、出来ると思います。
 自分のしたいこと…その方向性を持ったまま、相手に沿わせる。
 そんな方法が。



>黒羊さん
 コメントありがとうございます。

 かれんさんが誘う…という話をされていたように思っていたので、てっきりおいでになるものとばかり(´・ω・`)
 黒羊さんは、ブロガーさんに知り合いも多いことでしょうし、楽しい集会になったでしょうに…。
 次の機会には、参加できるといいですね。



>Esuteruさん
 コメントありがとうございます。

 集会お疲れ様でした。
 久し振りの大規模集会でしたねぇ…(´・ω・`)
 ヴォルさんの褐色集会も結構な人が来ますけど、自己紹介などを含めたイベント形式のものはなかなか…。
 まぁ。
 共通鯖でのイベントに、私があまり参加していないせいで視野が狭いこともあっての印象でもあるのでしょうけど;



 『かくあるべし』
 そう望んで、自分を沿わせるのか。
 『かくあるべし』
 そう望まれて、自分を沿わせるのか。

 Esuteruさんの悩みは、其処にあるのではないのですか(´・ω・`)?



>かっちゃん(KATH-TOR)さん
 コメントありがとうございます。

 この辛気臭いブログに、ようこそおいでくださいました。
 って、おや…更新通知に、このブログが出てましたか。
 私自身、そうした更新情報などを頼りにして巡回するのを止めてしまい、すっかり疎くなってしまいましたね;

  そか、そんなルートで来る方もいるんだ…意外(´・ω・`)

 これからは、巡回の時間を作っていこうとも思っているのですけど…。
 FC2のブロガーさんであれば、デフォルトの足跡機能で誰が来たかも直ぐに分かりますが。
 他の業者さんを利用してるブロガーさんの場合、おいでになったのが分からないんですよね…。

 なので、足跡を辿れる同じ業者のブロガー同士、というと…広がりにも限界があります。

 今回の集会で参加された皆さんは、アメブロやライブドアブログの方が多く。
 足跡を辿る以外の方法で、関係を広げる大きなチャンスでした。

 しかし…キッカケもなく初対面・初訪問でこちらから切り出す…というのは、やはりなかなか難しいですね;



 ウチの独り言は、誰かに勧められるような内容ではありません。
 人に伝えることを意識してはいますが、人に理解しやすいものを書いている…というわけでもありませんから。

 それでもそこに、何某かの共感を覚えてくださるのであれば。
 それは有り難いことと、素直に喜びを思えます。

 このような鈴蘭でよろしければ。
 また機会がありましたら、お話など喜んでお応えいたしたい…と。



>NamNamNamさん
 コメントありがとうございます。

 集会お疲れ様でした。
 ホントに、ご無沙汰してばかりで申し訳ありません…。
 そして…申し訳ないことがもう一つ。
 今の今まで、Namさんを『Num』さんと勘違いしていたことに気付きませなんだ…。
 重ね重ね申し訳ありません(´;ω;`)

 船の違いはありますが、また機会があれば伺わせていただきます。
 その時は宜しくお願い致しまする。



 改めて、集会で私に気付いてくれてありがとでした(`・ω・´)ゞ


スポンサーサイト

コメント

  • 2017/01/31 (Tue)
    23:44
    No title

    こんばんわー!どうもお久しぶりで御座います!
    私ももっと時間があれば他の方のブログを見に回れるのですが~・・・('ω'`)
    あ、少し遅れてしまいましたがブロガー集会度尾もお疲れ様でございました♪

    かれん #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する