独り言 その壱千弐拾六

 大きいだけの鈴蘭です。

pso20161226_215357_002.jpg
                       (C)SEGA


  毎度毎度…クリスマスは大変やで…(´・ω・)=3

 仕事が終わって、一息つくトナカイさん。
 肩の荷が下りたのか…心なしか、いつもの後ろ姿も、リラックスしているように見えます。

  これで仕事納めや…(´・ω・`)

 …思えば。
 トナカイさんって、年に一日だけ働いてる訳で。
 仕事始めでソリを牽いて、一日ソリを牽いたら仕事納めなんですよね…。
 
 大変は大変でしょうけど…いい仕事です。
 生粋のニークスからすると、一年の出勤日が一日だけで生活出来るなんて、羨ましくも感じてしまいますね;
 私には、人並みの盆暮れ正月などですら関係ないものですから…尚更です;



 …そんな私の小さな嘆きなどお構いなしに、時間は流れ…。
 いよいよ年の瀬です。



 しかし、カレンダーの上では年の瀬が差し迫ってきたものの。
 観測史上初とも言われた陽気であったり、冬らしくない大雨が降ったりしたため、今ひとつ実感がありません。

 昨日今日になって、ようやく冬らしい冷え込みが来るようになり…遅まきながら、年の瀬の雰囲気を感じられるようにもなりました。

  最近の天気は変じゃのぅ…(´・ω・`)

 ネットやテレビでは、今年一年を振り返って『視聴者が選ぶ、今年の重大ニュース』みたいなランキングを公開しているのを見かけます。
 ここ数年の天気の変り様を気に掛けている人は、少なくないと思います。
 ただ、『今年の重大ニュース』と言われると…ちょっと違いますよね;

  実際…ランキングに、天気の話は見かけなんだよ(´・ω・`)

 私が見たのは10代のランキングだったのですが、1位は『トランプ氏の大統領当選』、2位は『映画「君の名は。」のヒット』でした。

 …両者に随分と方向性の開きがあるように思うのですけど…こんなものなんでしょうか…?;

 こうしたランキングも、果たして何処まで実情に則しているのか…歳をとるにつれ、疑問を持つようになりました。
 人の手によって作られたものである以上、そこには何某かの作為があるのではないか…と。

 一つの裏を知れば、他にも裏があるのではないかと疑う。
 …過ぎれば、無い裏を自分で作ってもしまうのですが…。
 それと分かっていても、気になってしまう鈴蘭です。

 結局のところ。

 『見せたいもの』、『信じさせたいもの』を並べるのが常であり。
 私たちは、その中から『見たいもの』、『信じたいもの』を選ぶ。
 自分が目にするものが全てでは無く。
 並べられたもの以外にも、見るべきものはあり。
 自分が見たいと思うもの以外にも、見るべきものがある。

 自分が如何に在るのか。
 それが確かであれば、見えるハズなのです。
 裏であれ表であれ、その区別なく。



 …アークスとして活動している中で、ふと思うのです。



 示されたものを評価するより前に。
 自分が何を信じているのか。
 ものを前に、自分に問いかけるべきではないだろうか…と。



■ちょっとだけ、今日のニークス
 …昨日、年越しの集まりを…と考えていたのですが。
 B224でEsuteruさんも例年の年越しをしようと考えておいでのようです。
 ここ数年、神社の生える様を皆で眺めてきましたし。
 できれば今年も…と。
 
 その考えに、私も異論はありません。

 …ただ。

 私としては、新しい年に資する形にしたいと考えてもいます。
 例年…というか、私の考えるイベントの開催形式として、常に『待ち』の形になっていましたが…。
 それを少し改めて、ご無沙汰している方や、あまりお相手できなかった方などを含め、お誘いもしてみようかな…と。

 今日明日中にまとめて、改めてお知らせしたく思いますので、宜しければお越しくださいまし(´・ω・`)
 
スポンサーサイト

コメント

  • 2016/12/28 (Wed)
    10:57

    ( ゚д゚) ・・・


    (つд⊂)ゴシゴシゴシ
    _, ._
    (;゚ Д゚) …!?

    あれ?w
    昨日の日付のブログでホームでとか何とか?読み間違えた?!w

    Kybele #- | URL | 編集
  • 2016/12/28 (Wed)
    11:39

    あ、勘違いしたw 失礼しましたm(__)m
    S姉と鈴蘭さん同じシップか( ̄▽ ̄;)

    Kybele #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する