独り言 その壱千拾

 大きいだけの鈴蘭です。

 今日で11月も終わり。
 明日からは、いよいよ師走です。

 『先生も走らねばならないくらい忙しい月』

 師走とは、そうした意味があると思っていたのですが…。
 実は、『師走』の言葉の由来はよく分かっていないそうです。

 平安時代の書物に、12月の『しはす』についての注釈に『師匠の僧が読経のために東西に馳せる月』と書き記しているのが最古のものだそうで…そこには『師馳す』とあるのだとか。
 現在に伝わる『師走』の意味にも近く、この言葉を語源とする説が有力なのだそうです。

 ただ、他にも説があり…。

 『一年が果てる月』という意味での『年果つ(としはつ)』が変化したという説。

 『四季が果てる月』という意味での『四極(しはつ)』が変化したという説。

 『一年の最後に為し終える』という意味での『為果つ(しはつ)』が変化したという説。

 …など、色々あるんですね。

 しかし、個人的に…これらの言葉は、今の『師走』に近いようで遠いようにも感じます。
 何しろ、これらの言葉が使われていたであろう昔と違い、今では『年度末』なんてものもある訳で。
 『為果つ』の言葉は、年度末のほうがしっくりくるようにも思いますから。



 …はてさて。
 私達アークスにとっての12月は、『師馳す』の月になるのでしょうか?
 それとも『為果つ』の月になるのでしょうか?



■今日のニークス

 先日公開されたアップデート情報の中に、今年のクリスマススクラッチの情報が含まれていました。

 生憎とアムチに篭ってばかりの鈴蘭は、その情報に触れておらず。
 昨日になってようやく…

  フレさん『トナカイが遂にレイヤリング対応(´・ω・`)』

 …と、聞き。



〒 〒
(´・ω・`)
始まったか!!!?




 遅れ馳せながら、勢い込んで公式サイトに突撃した鈴蘭です。



 …が。



トナカイさんに何があったというのか…(´・ω・`)
                        (C)SEGA



(´・ω・`)
…。




(´・ω・`)
…えっ?




トナカイさんに何があったというのか…(´・ω・`)
                        (C)SEGA



〒 〒
(((´;ω;`)))

………っ!!




 …確かにレイヤリング対応ですね…うん。
 これなら、色々な服を着こなす事が出来ます。
 アクセサリーだって思いのままでしょう。
 トナカイさんの、この冬のコーディネートが捗ること請け合いです…が…。

 ただ…なんか…こう…。



  …思ってたのと違うんですが…(´・ω・`)?



 これは、あれでしょうか。
 『無限のキャラクリ』で魅惑のパーフェクト・トナカイ・ボディを再現して、この頭と組み合わせて下さい、という運営からのメッセージなんでしょうか…?

 …いえ、その試みは面白いと思うのですが。
 それならば、手、足、尻尾…それに何よりデベソをアクセサリーで追加してほしいところです。
 キャラクリで体型はそれらしく出来たとしても、これらの部位は換えがききませんからね…。



  キャラクリ…か(´・ω・`)



 そうそう、キャラクリといえば。
 試行錯誤中の新キャラ、墨染ですが…。

pso20161130_105245_004.jpg
                        (C)SEGA

 …こんな感じになりました。

 先日、えりすさんに『顔立ちは12歳』と、墨染の容貌を評されてしまいまして…。
 墨染の年齢を10代半ばくらいを想定していた鈴蘭としては、『これはいかん』と手直しをした次第です。

 目がやっぱり…。
 あと、これはスッキリ顔の抱えている問題なのでしょうか。
 顔面が、頬から鼻の頭にかけて張り出し、鼻の下で窪むようになっているのは…。
 コレのせいか、光源によっては顔面の影の落ち方に違和感があるのです。

  こんな風に影が出来るものかね…(´・ω・`)?
 
 私の気の所為…なのかもしれないのですけど、どうにも気になって…。
 …いえ。
 気になっていることで、そう見えるようになっているだけかもしれませんね…;

 どうにも、思考が螺旋の中に迷い込んでしまっているようです。
 一度、思考をクールダウンするためにも間を置いて…。
 また何れ改めて、見つめてみるとしましょうか。



■コメントのお返事
 …また後ほど。

>うにゃさん
 コメントありがとうございます。

 おー…猫がネギ背負って鍋に…。
 すぐ火を熾すので、しばし待たれよ(´・ω・`)!!

 ああ、やっぱり、ストレージに難がありましたか…;
 レビュー記事の中に、ストレージの空き容量について、50GB…と表示されいる写真があったので、ちょっと心配していたんですが…。
 今のPSO2は、随分とデータが肥大化してますし…システム領域のことも考えると、これではちょっと厳しいかも…と。

  …なかなか上手い話はないものですの…(´・ω・`)

  …。(´・ω・`)

  火が熾きたら、美味い話はありそうなんですが…(´・ω・`)
スポンサーサイト

コメント

  • 2016/12/01 (Thu)
    06:57
    No title

    ・・・違う・・・。
    なんか・・・激しく違う・・・!

    黒羊 #- | URL | 編集
  • 2016/12/01 (Thu)
    10:07
    No title

    うちのヒュマ娘さん、ある漫画のキャラを元に作っているのですが、
    設定が、年齢は高校生、見た目は中学生か小学校高学年なんですね
    で、どうやって作ったか、なのですが、すっきり顔が実装される前だったので
    若顔と幼顔があって、幼顔だと思ったようにならなかったので、若顔を修正して作った覚えがあります
    丁度、鈴さんが苦労されているように影や輪郭で苦労していた気がします
    その時参考にしたのが漫画キャラの描き方で、年齢による描き分けがあったので、それを参考にしてました
    頭身を少な目(漫画では4頭身くらい)で背を低めにして、
    顔を丸っこく、目の大きさと瞳孔を大きく、だったかな
    とはいえ2次元で3次元を平面に直す過程である程度、嘘が混ぜられる絵と違い、
    PSO2のキャラクリは、汎用性があるので、逆に気になる部分もでやすいと思います

    実際には、若顔を若干調整しただけになり、頭身も見た目バランスを考えて5~6頭身にしました
    フレさんには実際に小学生っぽいキャラをすっきり顔で作っている方がいますが、
    顔はすっきり顔をある程度デフォルト状態で使って、その上で髪型と体形全体の調整でぱっと見たときに
    小学生だ って思う感じに作られていました

    なにかクリエイトの参考になれば幸い

    ナイトワイズ #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する