独り言 その壱千九

 大きいだけの鈴蘭です。 

 もう12月も目前ですが。
 はてさて、電子書籍かタブレットか…。
 秋口からこっち、未だに悩み続けている鈴蘭です。

 折角なのだし、ただ本を読むだけでは勿体無い。
 もっと色々と出来る機械が欲しい。

 それを第一に考えるのであれば、お金を出せば出した分だけ、選択肢が増えることでしょう。
 …しかし、貧乏人の鈴蘭では、あまりに高い買い物は出来ません。
 それに…。
 高性能化しても、相応に大型化して持ち運びに不便をきたしてしまっては、意味がありませんしね;

 コンパクトで、かつ高性能。
 そして、なおかつ安いこと。

 …そんな機械があれば…。



  …ま、都合よくある筈も無いか(´・ω・)=3



 …と思っていたのですが。
 最近、『3DS風のWindows機』なるものの存在を知りました。

 中国のGDP社が、クラウドファウンディングで出資者を募り製品化した小型PCです。
 発売されたのは最近のことなのですが…正式には中国と米国での販売のみのようで、日本で手に入れるには海外サイトから直接買わねばならないようです。

 …海外サイトではドル高基調の今であっても、販売価格が4万円を切っているのですが…Amazonの日本サイトでは6万円を超えています
 マーケットプレイスの商品のようですし、代行輸入品でしょうか…。
 それにしたところで、やけに高いのが引っ掛かります。
 …それとも、こういうものなんでしょうかね?;

 携帯型ゲーミングPC…などというものは、ニッチなモデルで、他に例がありません。
 一見しても、価格が妥当かどうかを判断し辛いのですよね…;



 こうした機械が好きな人は、日本国内でも少なくないようですが…情報が圧倒的に少なく。 
 実機レビューの記事もちらほらあるのですが…。

  これって、PSO2動くんかな…(´・ω・`)

 ざっと見た感じ、ドラクエのベンチマークテストの結果はあるのですけど…PSO2を動かした人というのが見当たりません。
 探せばいらっしゃるのかもですが…。

  動くというなら、コレが欲しいなぁ(´・ω・`)

 …などと思い始めた鈴蘭です。
 果たして、こんな調子で私は何かを手にすることが出来るのでしょうかね…?
 あれもこれもと望むばかりで、結局は何も手にしないままに終わりそうです…;



■今日のニークス

 今日のお昼のこと。

 ヴォルフィードさんから、『次回の褐色集会の告知SSの撮影について話をしたいので、時間がほしい』…と言われ、開催告知ポスターの作成を担当しているnoutさんの部屋を訪ねました。

 ポスターについては、参加者の皆さんから毎回希望者を募って作成しているのですが…。
 『満2周年の節目は運営サイドのメンバーを』というヴォルフィードさんの希望で、今回のポスターには鈴蘭も参加することに…。



  …別に、私は黒子でいいのだけどなぁ(´・ω・`)



 人の集まる場において、望む人が望むように。
 その人の在るがままが、自然であるように。

 或いは、それだけでは私との繋がりが薄くなってしまうのかもしれませんが…。
 私に出来ることを出来るだけ。
 …あとは、なるべくしてなるでしょう。

 無理をしても続くものではなく。
 望んだからといって、得られるものではないもの。

 しかし、それは望まなければ始まらないものでもあるのです。
 …まぁ。
 それと知りながら、私に望みえるのか…というのが…



  …難しい(´・ω・`) 



 …それはともかく。

 選ばれた以上は、気を引き締めねばなりません。
 撮影に臨むべく、気合を入れたトナカイさんが訪問した部屋には…。

 先客がいらっしゃいました。



 自称ニークスの『くとぅぐあ』さんです。

 Twitterのハッシュタグ(関連テーマを紐付ける機能)『#メンテの日なのでSSを貼る』で、毎週SSを挙げる事を遣り甲斐の一つとされておられる方のようで。
 この時も、『明日メンテだし撮影しなきゃ』と仰っておいででした。

  えっと…毎週毎週SSを…(´・ω・`)?

 よくもまぁ…、と感心してしまいます;
 私など、決まった形が目に見えていないと落ち着かないのか。
 時々で表情の変わる絵ではなく、変わらない意を表すことのできる文字に頼って、このブログを書いているのではないか…とも思えるのです。

 写真に収める…と言って。
 その一瞬を正確に捉え、思うように切り抜くことが出来るのが、私には凄いと思うのですね。

  それに比べて、私が撮ってるSSは記録…だからなぁ(´・ω・`)

 とかく『ニークス』というと、ゲーム内のメインコンテンツの参加に消極的な『怠け者』…というレッテルもついて回りますが。
 こうして人を惹き付ける何かを持ち。
 それを伸ばすために、人とは違う…得難い遊びをしている。
 この方を前に、そう思った鈴蘭です。

 たとえ自分と『違う』としても。
 これはこれで素晴らしい。

 …皆さんも、そうは考えられないでしょうか?
スポンサーサイト

コメント

  • 2016/11/30 (Wed)
    07:43

    GDP WINですが、SEGA至上主義さんが記事を書いていたので貼っておきますね。ストレージ容量に難有り。との事。一長一短ですかね。

    あと、寝落ちは危険なので程々に(´・ω・`)

    うにゃ #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する