独り言 その壱千壱

 大きいだけの鈴蘭です。



  …むーん。(´・ω・`)



 昨日のエントリで書いたように、題字に大字を使ってみましたが…。
 はて、『1,001』って漢数字で書くには『壱千壱』でいいんでしょうか…?
 それとも『千壱』?
 いやいや『壱〇〇壱』もありますかね…?
 法律では『縦書きの際は漢数字を用いること』となっていましたが…パッと見た感じ、書き方については特に触れていないようです。

 過たずに意味が通じるのであれば良い、ということなんでしょうか。
 確かに、それはそうなのですけど…それだけでは曖昧というか、スッキリしないものがあるような気がします。

 ただ…ご祝儀袋に書く場合は『壱萬圓』などと書きますし、『壱千壱』が書き方としては正解なんでしょうね。

 …なんか、同じ文字が繰り返しているので、字面的に落ち着かないものがあるのですけど…。
 そう感じるのは、私だけでしょうか…?;




(´・ω・`)

…頭が重いが…これも慣れかのぅ




■今日のニークス

 先日、フレさんへのGJで。

  『攻めるに易く、守るに難い採掘場』

 …などと送った鈴蘭です。

pso20161117_214102_001.jpg
                      (C)SEGA

 …ただ、改めてリリーパ第一採掘場の立地を見てみると…。
 必ずしも、そうとは言えないようにも思うんですね。

 実際…。

 『襲来』は、堅固な城壁を備えた第一採掘場中枢の、北方の広場が主戦場になっています。

 その第一採掘場の南の地形は定かではありませんが。
 広場の三方を見渡して見ると…。

pso20161117_214109_002.jpg
                      (C)SEGA

pso20161117_214124_003.jpg
                      (C)SEGA

pso20161117_214159_004.jpg
                      (C)SEGA

 立地云々よりも、どちらを向いてもアークスの拠点が火を吹いているのが印象的です。
 …この状況で前線に投入される…というのは殿でしょうかね、我々は;
 これって、所謂『貧乏籤』ってやつじゃ…。

 …まぁ、それはともかく。

 こうして見る限り、この第一採掘場は切り立った断崖の上にあり、一般的には防衛に適していると思われる場所に建設されているのが分かります。
 これだけの崖を登るとなれば大変です。
 アークスくらいの(大気圏から生身で飛び降りることが出来る)身体能力があれば、容易いでしょうが、世の中にそんな人が溢れかえっているはずもなく。
 この立地であれば、難攻不落…と言ってもいいでしょうね。

 …もっとも、亜空間転移が可能なダーカーを相手に、人間との戦闘を想定した戦利戦術など、通用するものではありませんけどね;

 ただ、それにしたところで、です。
 吹きっ晒しの屋外に、重要設備を置くアークス上層部の神経が分かりません。
 アークスは未開地域の調査こそが本業で、戦闘に関しては素人…ということなのかもしれませんが…。



  それにしたって、ねぇ…(´・ω・`)



 アークスでも、末端には存在が秘匿されているフシがありますが、上層部はダーカーの襲来を予想していたでしょうに…あまりにも無思慮というか無計画というか向こう見ずというか何というか…。

 …などと、嘆いていたのですが。

 ここで、ふと…
 戦国武将である武田信玄の名言を思い出しました。

 彼の本拠地『躑躅ヶ崎館(つつじがさきやかた)』は、天守閣を持たない中世の武家館式の城郭ですが、天然の要害を利用して堅固な守りを実現しています。
 その遺構をみても、信玄が周到に防御を固めていた事が、現代にまで伝わっているそうですが…。

 その一方で。

 その城塞が堅牢であることを、信玄自身は過信していなかったようです。



  人は城、人は石垣、人は堀、情けは味方、仇は敵なり。



 武田信玄は若い頃、父親の苛烈な統治で疲弊した家臣団に請われるようにしてクーデター起こし…それによって家督を相続しました。
 しかし、年若い信玄ならば御しやすいと見ていた家臣団は、家督を継いだ信玄の言う事など聞かずにやりたい放題。
 あまりに酷い状況に、信玄は全ての職務を放棄して引き篭もってしまったことがあるくらいです。

 間もなく、家臣の板垣信方の説得により職務を再開しますが…。
 引き篭もっていた間に、何か思うところがあったのでしょうか。
 彼は、人を活かすための様々な取り組みを始め、成果を挙げて行き…やがて武田家臣団を一つに纏め上げていきます。

 近年では、会社員へのアンケートで常に『理想の上司』に名を連ねている武田信玄。

 城よりも何よりも。

 大きな挫折を経験して、そこから立ち直った彼の考え方が、先の言葉に表れているのかもしれません。



 何が言いたいのかというと…。



 リリーパの採掘場が、一見無防備にも見えるのは。
 アークスという存在を信じればこそ。
 …そういうことなのではないでしょうか?



■コメントのお返事
 …また後ほど。
>ナノさん
 コメントありがとうございます。

  ありがとゴンゴン(´・ω・`)

 今まで続けてきたことよりも。
 こうして続けられたことを喜びたいと思います。



>黒羊さん
 コメントありがとうございます。

 三年続けた程度では、まだまだでしょうて;
 続けよう、で続けているうちはまだまだ…でしょうしね。
 小さくはない節目であるかもしれませんし…私にっとっても、それなりに意味がある節目であるとは思いますが。
 それは取り立てて特別なことではなく、ごくごく有り触れた日常でもあろうかな、と。

 …書くための日常ではありませんからね。
スポンサーサイト

コメント

  • 2016/11/18 (Fri)
    01:51
    第1採掘基地の立地についてうんちくを並べる

    今回はゲーム的な話は薄めにしてうんちくを並べてみたいと思います。

    確かに丘の上みたいな場所に建っていたり、リリーパが踏まれそうになるオープニングでは堀があったりしますがダーカーがそれで阻止されているわけではないので取り得る防御手段としては塔の前とかに野戦築城するしかないのかなぁと。築城できなければ戦車でも並べるしかないですね。(その場合、戦車の前に人員を出せなくなるジレンマがありますが)
    銃座やフォトン粒子砲は威力が低かったり発射に時間を要したりするので戦力としてカウントするにはかなり無理があります。
    それよりも問題になるのは縦方向より横方向の方が長いというあり得ない戦場設定で、縦深防御ってわけにいかないのが悩みどころです。
    縦が500m~1㎞くらいあれば迫撃砲とかを使えるのですがさすがにあの距離だと弾着が間に合いません。

    アークスが持ってるもので何とかしようとすると特定のPAやテクニックを自由に照準できてロックした場所に打ち込めればかなり楽になるかと。サテライトカノンと可ラフォイエとか。

  • 2016/11/18 (Fri)
    09:59
    No title

    ふぬぬw 大字と見て、田舎の住所に多いよなーなんて思ったアホでございます(^^;

    採掘場に関しては、ストミから話をすると、何かを採掘してる分けではなく、本来は巨大なジアの封印のために(リリーパ全体に巣食ってるのがジアですから)、採掘機械でその力を削り持って封印してるらしい?
    なので、辺鄙な場所にあり、マガっさんでゆーところの封印石?的なもんではないかと思ったりします。
    けど、たまにジアも、マガっさんも、ちょっともれちゃって顔を出すんですけどねw

    Kまめこ #q1cvaNjE | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する